「仮面ライダーX仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010」を観てきました

      2009/12/21

maskedrider2010-2

maskedrider2010-2

公開初日に行ってきました。

仮面ライダーX仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010

ディケイドに関しては、TVシリーズだけで完結させず映画で終わらせる、というのは、個人的にはかなり卑怯なやり方だなぁと思いますが、仮にそうでなかったとしてもたぶん観に行っているはずなのでまあいいか。

第一部は、仮面ライダーディケイド完結編

ついに始まってしまったライダー大戦!世界の破壊者となってしまったディケイド=士は、夏海やユウスケの願いもむなしく、次々と仮面ライダーたちを倒していく。本当に士は悪魔の戦士となってしまったのか。そんな彼に愛を捧げる女戦士・電波人間タックル、制止しようとする夏海=仮面ライダーキバーラ。一方、スーパー死神博士はゾル大佐、蜂女と共に、大ショッカーを越える悪の軍団・スーパーショッカーを結成!世界を征服せんと、最凶最悪の怪人・ネオ生命体を産み出そうとしている…。
全ライダーを敵に回して戦うディケイドの旅のゴールは……!?
仮面ライダーディケイド、「本当の終わり」

正直、展開が強引すぎるきらいはあるものの、まあそうでもしないと広げた大風呂敷はまとめられない訳で致し方ないか。これはこれで面白かったから良しかな。第一部の終わり方にはびっくり!

第二部は、仮面ライダーW ビギンズ・ナイト

鳴海探偵事務所に舞い込んだ今回の依頼は、“風都”の人気歌手・安紗美から亡き姉・恵理香を捜してほしいという不思議な調査。そして、この事件を追う翔太郎とフィリップの前に大きな試練が訪れる。この世を去ったはずの探偵の師匠・鳴海荘吉が突然その姿を現したのだ。おやっさん、生きていたのか?しかし、なぜ!?と、同時に容赦なく襲い来る仮面ライダースカル=荘吉!なす術がなく苦悩する翔太郎。「あの子を頼んだぜ…」、受け継いだおやっさんの熱き想い。“死人還り”の謎を巡り、2人は初めて仮面ライダーWとなったあの夜の出来事〈ビギンズナイト〉へと記憶をさかのぼる……。
仮面ライダーW、「本当の始まり」

吉川、最高!大ファンなんです。20thのDVDも持ってます(25thはお金無くて買えてない・・・。)。ライダーシリーズの中で最も格好いい「おやっさん」でした。スタント無しのアクションもライブさながらで興奮しまくりでした。シンバルキックが出たときは一人歓声を上げてしまいました。いやぁ、良かったw。

第三部は、MOVIE大戦2010

ディケイドとW、二人の仮面ライダーが自らの運命に正面から向き合ったとき、戦いは新たなステージへと導かれる!大ショッカーを凌ぐ強大な敵・スーパーショッカーの野望!大切な思い出を踏みにじるドーパント!さらに巨大要塞メカと迫力のバトルを繰り広げるリボルギャリーなど、マシン大戦も勃発!平成の仮面ライダーたちも大参戦し、究極の生命体との決戦に突入していく!!見よ、最強のファイナルフォームライドを!!

なるほど!こういう形でWとディケイドが繋がるのか!これは上手に作ったもんだと感心。
平成ライダー集結な訳ですが、やっぱり電王(というかモモタロスね)が喋る(ほんのちょっとでしたが)と笑えるなぁ。
最強のファイナルフォームライド、これは凄かった。そしてWのファイナルフォームライドもWならではで上出来。拍手しそうになりました。


masked-rider2010

masked-rider2010

それぞれ30分程度ですが、どれも非常に中身が濃く満足できました。

ディケイドのTV最終話の内容を少し忘れてしまっていたので、行く前に見直しておけばよかったなと反省。

子供も大人もとっても楽しめる作品です。
ただ、Wは見てなくてもなんとかなりますが、ディケイドはTVシリーズ見ておかないと何が何やらでしょうね。
あー、面白かった。

 - Movie