Good Luck

   


Good Luck


もう売れすぎてしまってるので、今更紹介するのもどうかと思うけど、やっぱり素敵な本なので紹介しとくことに。
僕の購入動機は綺麗な装丁(とにかく目を惹く美しいクローバー色)。
自己啓発系の本って結構読んだけど、その中でも上位だと思う。
そのての本って、○○すべし、みたいなのが多いけど、これは2つの物語(クローバーを探す物語とその物語を聞かせる物語の入れ子)だけってのがシンプルで、かつ、ココロに響く。物語の合間に挿入された二行だけのフレーズも短いからこそ心に残る。
僕が特に好きなのはこれ。

誰もが幸運を手にしたがるが、
自ら追い求めるのはほんのひとにぎり。

今日の一曲
Stay by my side
いつかずっと傍にいられる日まで
捨てない限り夢は逃げていかない

 - TV