ubicast Blogger

   

3日ほど前からubicast Bloggerを使ってみている。
(「使ってみている」というのは不遜だな、使わせて頂いている)

ubicast Bloggerは、ウェブログへの記事の投稿を手伝うBlogエントリークライアントだそうだ。

まあ、要はHTMLのタグを打ったりしなくても引用や装飾が簡単にできるってソフト。

出来ることは、

  • 複数のブログを管理
  • 過去記事の再編集
  • ドラッグ・アンド・ドロップで画像/動画を埋め込み
  • WSIWYGなHTMLエディタでの編集
  • 外部エディタでのHTMLの編集
  • カテゴリの取得/指定 (複数カテゴリに対応)
  • 投稿日時の指定
  • 追記/概要/キーワードの編集
  • トラックバックの送信
  • ツールバー/キーボードのカスタマイズ
  • XHTML 1.0 Transitional
    準拠のタグの生成、および、整形のカスタマイズ

だそうだ。

ちょっと投稿までに時間がかかるのが難点だけど、それ以外はそれなりに良くできていると思う。

livedoor blogを使っていた時は、あるblogの日に追加された同様の機能がなんだか面倒くさくて使わなかった(デフォルトでOFFにしてた)んだけど、これは実際に使ってみるとこのまま使ってみようかなと思わせる。

何でだろ?ほぼ同じような機能なのに。。。

たぶん、livedoorのは、今までの管理画面にそれが急に追加された(見た目も今までとさしたる違いなく多少ボタンが増えたくらい)からで、これは新たなソフトって感覚だからなんじゃないかと自己心理分析。

 - Blog