EZアプリ「Photo Aquarium」

   

mobcast(モブキャスト)コンテンツ第二弾は、携帯電話のカメラ機能を使った育成ゲーム「Photo
Aquarium」

KDDI(au)のEZアプリ(BREW(R))対応ゲームサイト「100円天国」に、2005年1月20日、「Photo
Aquarium」を追加いたしました。配信第一弾の携帯電話の折り畳み機能で遊ぶ「早撃ちガンマン」に続く、携帯電話の特性を活かしたオリジナルゲームアプリです。
「100円天国」は、「ストリートファイターII」、「バイオハザード」・「鬼武者」シリーズなどのヒット作品のプロデュースを手がけた岡本吉起(弊社取締役)監修により、これまでのモバイルゲームの常識を覆す、携帯電話の特性をフルに活かしたゲームコンテンツを順次提供するサイトです。

配信第二弾の「Photo
Aquarium」は、アプリ上から携帯電話のカメラ機能をコントロールできるBREW(R)の機能を使って開発された、魚を育成するゲームです。
「Photo Aquarium」の世界に住む魚は、写真の「色」を食べて生きています。
カメラで撮った写真をエサとして与えれば、それを食べて魚は成長していきます。
写真の中の色を識別し、好みの色から食べていきます。食べた色によって、見た目が変化します。
育て方によって、子供を産んだり、飼える魚の種類が増えたり、空腹で逃げ出したりします。
携帯電話のカメラをゲームに組み込むことで、写真を撮る楽しさ、撮った写真が食べられていく様子を見る楽しさ、そしてお気に入りの魚を育てていく楽しさを提供いたします。

mobcastは、携帯電話の常時性や即時性といった性質面での特徴や折り畳みやカメラ、メールといった機能面での特性をフルに活かしたコンテンツの企画開発を行い、携帯電話だからこそ面白いゲームを今後も続々と提供してまいります。

■ 『Photo Aquarium(フォト アクアリウム)』概要
○ コンテンツ名称
『Photo Aquarium』
○ 配信開始日
2005年1月20日
○ アクセス方法
※ EZトップメニュー → カテゴリーで探す → ゲーム → 総合 → 100円天国
※ BREWアプリカタログ → メニューから探す → ゲーム → Photo Aquarium
(BREWカタログからは、対応機種からのみアクセス可能です)
○ 料金
210円(税込)/ダウンロード
○ 対応機種
KDDI au携帯電話 BREW(R)対応端末
1/20より W21S W21T W22SA W21SA
1/27より W22H W21K A5505SA A5503SA A5506T A1402S2 A1402S A1403K talby
(随時機種対応してまいります)

 - mobcast