来客ラッシュと鎌田料理長?の手料理

      2009/04/07

okamotosan-dinner.jpg今日は、朝から来客続きでした。
午前中は、某証券印刷の方々。前回に引き続き、有報作成ツールについてのアドバイスが欲しいとのことで、システム担当の取締役等4名が来社されました。現在ヴァージョンアップ中のシステムについて説明をいただいた後、公開準備やIR・情報開示業務のサポートを生業にしていた私の視点から、追加すべき機能や競合との比較などをご説明申し上げました。当社にとっては関係ない話なのですが、私の知識や経験が少しでも役にたって、上場企業の開示担当者にとって使いやすいシステムが出来てくればいいなぁという思いで、決算中ではありますが協力させていただいた次第です。
午後一は、某証券会社の方。


先日の日経の記事をご覧になったとのことで電話いただき、ご来社。設立の経緯から事業の現状、役員の状況、今後の展開等についてご説明申し上げたところ、非常に興味を持っていただけたご様子。でも、昨日もつ鍋を一緒に食した某証券K氏の会社と近い将来一緒になる予定のところなんですよねー。
その次は、先日面接した入社予定の方と社長と三者面談。こちらから与えた課題に対し提出いただいた回答について、私から評価コメントをさせていただき、入社の意思を確認して、予定時期や現勤務先への対応方針の確認、金銭面等の条件・当社の人材評価方法等についての説明をさせていただきました。若いので向こう見ずなところはありますが、理解力が高くてスマートなので、ここに格好悪くても死に物狂いで取り組む姿勢が加わって、成功と失敗の経験を積んでいけば期待以上の働きをしてくれるのではないかと思ってます。
その後は、某信託銀行の方と、決算スケジュールや証券代行事務についての打ち合わせです。既に計算書類等もあらかた出来ていたので話も早く、すんなりと必要事項の確認をして終わりました。
登記やら契約書のチェック、押印などをこなしてから、夜、自由が丘の岡本取締役の自宅に、社長と二人でお邪魔して、手料理をご馳走になりました。
我々が到着した時には、まだ岡本さんゲームリパブリックの取締役会の最中とのことで、鎌田料理長(本当は広報等のプロフェッショナルなんですが、料理の腕もプロ級なため、しょっちゅう岡本さんに料理を作らされてるそうです)にお出迎えいただき、岡本さんを待たずに、食事をいただいちゃいました。今日のメニューは、
・スモークベーコンソテー(激うま、牛タンっぽい)
・鴨肉の薫製(これもさっぱり系で美味しい)
・サラダ(山盛り、3人前以上あるよ)
・もろきゅう(金山寺味噌がめっちゃいけます)
・お刺身(サーモン、ぶり)
・サンマ塩焼き(岡本さんがヤフオクで55匹も落札しちゃったらしい)
・鮭とイクラの親子丼(最高うまいっす。写真)
・おつけもの(神様が漬けたと称される千枚漬け、はまります)
でした。(どれも、まじですんげー旨いです。)
カップラーメン生活が続いていた私は、栄養補給、栄養補給と呟きながら、ここぞとばかりに、たらふくいただきました。(隣で食べてた社長がびっくりするくらい。サラダはほとんど一人で平らげ、親子丼はおかわりしました。お腹はちきれそうでした。)
そうそう、ただご飯を食べにきたわけではなく、岡本さんに今後のゲーム事業の体制についてご相談申し上げ、適切なアドバイスをいただきました。(岡本さんは、サンマが焼けたタイミングで登場でした(^_^))
岡本さん、ありがとうございました!そして、鎌田料理長、ごちそうさまでした!またお願いします!!(毎日食べにいきたいです。)

3/1追記

ここで、こんな風に紹介いただきました!ありがとうございます!

(日付が違うのはオトナの事情です(笑))

 - mobcast