みつ豆ホール舟和

   

舟和こんなお店、あったんですね。
映画の後、ご飯食べてから、芋ようかんで有名な舟和さんとこのお茶処に行きました。


こぢんまりした店内は、席数が20くらい。お土産コーナーが幅をきかせてます。紙製のランチョンマットには、日本でみつ豆を最初に(大正時代とか)出したのが舟和さんだとか書いてあります。でも、このマット、誤植が2ヶ所。「蜜」が「密」になってました。「白密」って、なんか淫靡でやだなーw
頼んだのは、抹茶セット(抹茶、芋ようかん2切れ、あんこ玉2個)、豆カン、珈琲です。抹茶セットはかなりお得です。美味しかったぁ。

 - Gourmet