面接

      2009/04/07

朝一は、某VCの方と初面談。グループが事業上の関係有りということもあって、かなり積極的でした。
終わってから、立替経費精算と現金出納を派遣スタッフに教えながら処理。
午後から某外資系通信事業者の方と面談。日本のコンテンツを本国で配信したいということでCPを巡回中とのこと。メディアの特性を活かしたコンテンツというところに非常に興味を持っていただけたようで、GWに本国出張する際にアピールしてくるとのことです。


夜まで事業計画を少し進めて、20時から面接。一般事務での応募。やってもらいたい業務の中で経理部分の割合が高いのですが、経理についてはノースキルということで、そこがお互いのネック。頭の回転は良さそうですし、数字にも明るそうだし、エクセルは自信あるとのことなので、ちょっと教えればできちゃうかもしれないと思いながらも不安もあるというのが実際のところ。後は正確な入社予定日がまだ決まらないというのもちょっと・・・。GW明けにお互い回答を用意することに。
21時半からも面接。こちらは税理士。監査法人系のコンサルにもいた経験があり、上場準備作業も関わったことがあるとのことで、かなり有望株。ただ、上昇志向が強く、やるからには裁量範囲がかなりないと嫌というところで、当社では役不足かもしれません。出身が同じ愛媛だったということで同郷のよしみで来て頂けると嬉しいのですが。
25時から別会社に出向している社員(仕事で夜中に戻ってきてました)と2人で鳥小屋で食事して帰ってきました。

 - mobcast