「ため息の理由」無料劇場公開

   

ため息の理由本日、モブキャストの映像コンテンツ「min.Jam(ミニッツ・ジャム)」第三弾となる「ため息の理由」の発表(プレスリリース)を行いました。
本ブログで既に打ち上げの模様だとか試写会だとかを記事にしてましたが、ようやく本発表です。
しかも、今回の「ため息の理由」、「min.Jam」初の劇場公開もやります。
もともと、「min.Jam」は、劇場公開作品である「Jam Films」シリーズと同じクオリティの作品を、携帯電話やブロードバンドという手段でより多くの方に観ていただくというコンセプトのもと製作した作品ですので、この同レベルのクオリティを実際に劇場で体感していただきたいということで、今回限定劇場公開を行うことにしました。
しかも、無料です!!
ケータイやPCはいつでも好きな時に観られますし、まさにそれを実現する趣旨で製作したのが「min.Jam」ですが、わざわざ劇場まで上映時間に足を運んでいただくのだからこれは無料にしたいというモブキャストの思いを、劇場であるシネクイントさんに快諾いただいて実現しました。
無料限定上映の詳細は、随時モブキャストmin.Jamページにて発表していきます。

「ため息の理由」は、松田一沙さん、加藤ローサさん、肘井美佳さんという今をときめく3人が演じる女性達のちょっぴり切ないストーリーを、アーティスト斉藤和義さんによる同タイトルの書き下ろし楽曲にのせて送る、新しいスタイルのショートシネマです。


以下、プレスリリースより抜粋。
ーーーーーーーーーーー
株式会社モブキャスト(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:藪 考樹、以下モブキャスト)は、オリジナルショートシネマ「min.Jam(ミニッツ・ジャム)」最新作「ため息の理由」を、平成17年5月29日から6月3日まで、渋谷シネクイントにて、無料限定上映いたします。
同作品は、平成17年7月8日よりKDDI株式会社「au」の『EZチャンネル』での配信を予定しています。
「min.Jam(ミニッツ・ジャム)」は、携帯電話とブロードバンドの特性を活かしながら、劇場映画と同じクオリティで、「いつでも、どこでも、気軽に楽しめる」をコンセプトに、1話約1分の構成で配信される連続ショートシネマのオムニバス作品で、ショートフィルムの殿堂「Jam Films」シリーズの新たな挑戦作品です。
第三弾作品となる最新作「ため息の理由」は、松田一沙、加藤ローサ、肘井美佳が演じる3人の女性のちょっぴり切ないストーリーを、アーティスト斉藤和義による同タイトルの書き下ろし楽曲にのせて送る、珠玉のショートシネマです。
劇場映画と同じクオリティの作品という部分を実際に体感していただくため、今回、渋谷シネクイントにて無料で限定上映することを決定いたしました。
■「ため息の理由」
<ストーリー>
外国語が話せない帰国子女、いつも一歩踏み出せない女の子、冷めた目で現実を見てしまう繊細な浪人生。それでも前を向いて歩いていく彼女達のちょっぴり切ない現実を、ラジオパーソナリティ斉藤和義が音楽で応援する、ピュア・ストーリー。
監督 井上 春生
脚本 久保 裕章、井上 春生
音楽 村山 達哉
出演 斉藤 和義、松田 一沙、加藤ローサ、肘井 美佳
主題歌 斉藤 和義 「ため息の理由」
■無料限定上映について
今回、限定上映するのは、劇場映画用に編集加工したオリジナルバージョンとなります。
6月3日最終日は、出演者の舞台挨拶を予定しております。
なお、最終日は全席指定とさせていただきます。
上映期間 2005年5月29日(日)~2005年6月3日(金)
上映劇場 CINE QUINTO(シネクイント)
東京都渋谷区宇田川町14-5 渋谷パルコ パートIII 8F
TEL 03-3477-5905 http://www.cinequinto.com/
席数 227席 (満席の場合、立ち見席も含め269名様までご覧いただけます)
立ち見席含め場内満席の際は、入場をお断りさせていただきます。
開場時間 21:20(※) 上映開始  21:30   上映終了  22:30(予定)
※他の催物に支障が出る為、21:00前に列を作って並ばれる事は固くお断りいたします。
(注) 劇場へのお問い合わせはご遠慮ください。
限定上映の詳細については、随時「min.Jam」ウェブサイトにて発表してまいります。
「min.Jam」ウェブサイト http://mobcast.jp/minjam/
■『 min.Jam(ミニッツ・ジャム) 』概要
大ヒットショートムービー「Jam Films」の新シリーズであり、携帯電話とブロードバンドの特性を活かして、「いつでも、どこでも、気軽に楽しめる」をコンセプトに、1話約1分、1作品全20話前後の構成で配信される連続ショートシネマです。
約1分の短い時間の中に起承転結を盛り込みながら、全編を通じたストーリー性を持たせることで、続きが見たくなる「1分間連続ドラマ」に仕上げています。
2005年4月8日より第一弾「学校の階段」の携帯電話配信を開始しております。「min.Jam」は今後のブロードバンド配信、DVD販売、TV放送等も視野に入れて制作しており、モブキャストが目指す「ワンソース・マルチウィンドウ・マルチユース」のコンテンツ制作モデルとなります。
■配信方法等について
◇携帯電話
○配信方法: 「EZチャンネル」による自動配信方式
○配信日: 毎週月曜日・水曜日・金曜日
○情報料金: 月額315円(税込)
○配信開始: 2005年7月8日(金)~
第一弾「学校の階段」(4/8~)、第二弾「山手線デス・ゲーム(前)」
(5/20~)に続く、第三弾配信作品となります。

 - mobcast