「ため息の理由」公開初日

   

今日は待ちに待った「ため息の理由」の劇場公開初日でした。正直、日曜の21時20分からという公開にどのくらいの方が足を運んでいただけるのか不安でしたが、20時過ぎから続々とお客様が詰めかけ、21時頃にはパルコ前に行列ができました。お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。
今日は、井上春生監督、音楽を担当いただいた村山達哉さん、そして宮本綾役の肘井美佳さんに舞台挨拶をしていただき、本作品の見どころや裏話などをお話していただきました。
その後、なんと、村山さんのビオラに、ギタリストの鈴木俊介さん、バイオリニストの徳永友美さんの三名で、村山さんにこの映画のために作っていただいた曲を2曲生演奏していただきました。
無料の映画で、舞台挨拶があって、さらに生演奏まであるという、超贅沢な公開初日だったと思います。
上映の方ですが、終了後に自然に拍手が巻き起こりまして、よかったなぁと思いました。
お越しいただいたお客様、ありがとうございました。
関係者の皆さん、ありがとうございました、お疲れ様でした。
そしてスタッフのみんな、ご苦労様でした。また明日から頑張りましょう。


全然関係ないですが、さすが渋谷です、今日は二人とすれ違いました(Nintendogs)。しかも二人とも隠し犬種のジャックラッセルでした。おかげでケンネルにジャックラッセルが^^。ありがとうございます。

 - mobcast