深呼吸の必要

   

B00069BPEK 深呼吸の必要
香里奈 谷原章介 成宮寛貴 篠原哲雄

バンダイビジュアル 2005-01-28
売り上げランキング : 3,127

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Amazon.co.jp
篠原哲雄監督による、爽やかな青春映画の傑作。沖縄のさとうきびを収穫するアルバイトに応募したメンバーは過去さまざまなジレンマや傷を負っていたが、広大なさとうきび畑で働くうちに大切なものを掴んで行く。
どちらかと言えば地味。さとうきびをひたすら刈る男女の汗まみれの姿が延々と続く、そんな作品だ。それでもこの映画が爽快な後味を残すのは、登場人物ひとりひとりのエピソードが丁寧に描かれており、観客の感情に訴えかける力を持っているからだ。7人の若手俳優たちはみな役柄同様、一生懸命な姿が好印象。実際に沖縄で合宿をしながら、きびを刈るシーンはシナリオの順番通りに撮影したという、その手法が彼らの表情、仕草、そしてお互いの関係性の変化にリアリティを与えている。寡黙な少女に扮する長澤まさみは、この後『世界の中心で、愛をさけぶ』で大ブレイクした。(斉藤守彦)

やっと借りることができました。ここ3ヶ月余りずっと貸し出し中(うちの近くのTSUTAYAには2本しかない)だったのですが、ようやくゲットできました。


いいですねぇ、沖縄!
まず、目に飛び込んでくる映像美が素晴らしいです。空と海と太陽とさとうきび畑。壮大な景色に癒されます。
篠原監督らしい淡々とした日常の中にある繊細な心象風景の描写が活きてます。いつもながら、台詞の少なさにより風景音が映像に奥行きを与えてくれています。小さなシーン一つ一つの積み重ねや、キャストも映像も多くを語らない辺りが篠原監督らしさかなと。
監督の初期作品である「草の上の仕事」の2005年バージョンと言えるかもしれません。
疲れたら深呼吸しましょう、楽しむために。

 - Movie