やられた!「みんなdeクエスト」と「懸賞deクエスト」

   

ケータイWatch:無料RPGが楽しめる携帯向け広告・懸賞サイト

シーエー・モバイルとスクウェア・エニックスは、無料でロールプレイングゲーム(RPG)が楽しめる携帯電話向け広告サイト「みんなdeクエスト」と、懸賞サイト「懸賞deクエスト」をオープンした。
 「みんなdeクエスト」では、毎日2回メールが届けられ、そのシナリオに沿って行動を選択していく。1人プレイだけではなく、他のユーザーとパーティを結成してプレイすることもできる。一方の「懸賞deクエスト」は、広告付きメールが届けられ、モンスターを倒すと抽選で賞品などが得られるというもの。こちらでアイテムを獲得すると、「みんなdeクエスト」内で利用できる。

※説明ページ


やられました。抜群にうまいところ突いてきますね、さすがCAモバイルさん。
DeNAの「モバゲータウン」が驚異的な数字をたたき出してモバイルSNSは決まったかと思われましたが、このスクエニさんとCAモバイルさんのタッグマッチで勢力図は大きく変わる可能性があります。
何はともあれ、スクエニさんが参加しているので、ゲーム性が非常に高いです。
公式ページの説明読むだけで、「うわ、やりてぇ」と思いました、私。
「モバゲー」はゲームはつまらないのですが、実はそれはどうでもよくって、入り口のきっかけになればよく、ユーザーを虜にするのはコミュニティ機能なんですよね。
対するにこの「みんなdeクエスト」と「懸賞deクエスト」は、まずゲームとしてちゃんと面白いものを作って遊んでもらおうという姿勢が良いです。
「みんなdeクエスト」と「懸賞deクエスト」、どちらも広告モデルですが、両者に上手に相互関連性をもたせることで広告のバリューを上げています。この辺のビジネスモデルの巧みさはCAモバイルさんの面目躍如でしょうか。
とりあえず早速登録して、「みんクエ」(って省略されて呼ばれることも予想済みでしょうね)で最初の質問に答えました。次は夕方に来るメールを待つのみ。「けんクエ」の方はこれからです。

 - Mobile , ,