四半期短信作成要領(東証)

   

本日、金融商品取引法に基づく四半期報告制度の導入に伴ない、東証から
四半期決算短信の様式・作成要領
が発表されました。
平成20年4月1日以降開始する事業年度から適用ですので、今年の7月からこちらの要領に沿った形で発表されていくことになります。
また、30日以内の発表が推奨されている(推奨とはいいつつ強要)ですので、企業の決算担当はさらに大変になりますね。即時性を求める余り正確性を欠くといったことにならなければいいなと老婆心ながら心配しています。
証券印刷2社は、早速システムの変更に必死でしょうね。お疲れ様です。

 - IPO&IR SUPPORT