停電

   

先ほど自宅一角で小規模ながら停電がありました(2回だから断続的というのですかね?)。
ベランダに出てみると周囲の家の方々がぞろぞろと出てきて「あー、このあたり一角だけっぽいですねぇ」「なんでしょうねぇ」「困りますねぇ」などとお喋りを。他にすること(できること)ないですからねぇ。携帯でも何の情報もとれず、PCはノートなので立ち上がってはいますが、ルーターが電気きてないのでネットにも繋げず、ワンセグも有益な情報を提供したりはしてくれませんでした。こういうときに携帯端末に有益な情報を大至急発信してくれるメディアを切実に望みます。GPS機能があれば必要な端末は特定できるでしょうから。なんとなくそういうことがもう出来ているのかなとか漠然と思っていたのですが、その辺は全く進んでなかったようですね。
黙って真っ暗な中で晩ご飯(春雨スープほんのり紀州梅)を食べながら、いかに電気というものに頼り切った生活をしているのか改めて考えさせられました。電気・ガス・水道というライフラインのどれか一つでも奪われると、為す術がない現代人は、果たして過去に比して進化しているといえるのでしょうかね。文明の進化と反比例して人類の生存能力は退化していっているのでしょうか。
約30分ほどで復旧しました。が、未だ原因等詳細なことは東京電力HPも含めてどこにも載ってません。

 - Shopping