タルト

   

皆さん、タルトというお菓子と聞くと、どういうものを想像するでしょうか?
通常はケーキ屋さんのパイ生地の上にクリームやフルーツが乗ったいわゆるタルトレットを想像するでしょう。
しかし、愛媛県人だけは違うんです。
写真の、アンコをカステラのような生地で巻いた和風ロールケーキをタルトと呼ぶんです。
愛媛では、いろんな菓子メーカーがこのタルトを作っています。一番有名なのは一六(いちろく)タルトですが、個人的には写真の六時屋タルトが甘さ控えめで好きです。他にハタダの栗入りタルトとかあります。
実家の父が川柳大会で入選した景品でもらってきたのを甘党の私に送ってくれたものです。
タルトはその独特の存在感からキャラクター化されており、愛媛では各地でグッズも売られています。ちなみに私も携帯ストラップを付けています。興味のある方は是非下記サイトでシュールな伊予弁と共にご堪能ください。
タルトレンゴウ

 - moblog ,