Googleの無料インターネット、TULLY'Sで試してみた

   

Google無料インターネット

Google無料インターネット

今日から始まったGoogleの無料インターネット接続サービスですが、今日たまたまTULLY'Sに行ったので、早速試してきました。

サービスの紹介記事は下記。
「Google、タリーズなど370店舗で無料の公衆無線LANをお試し提供」

店内でSafariを起動すると、まず左のような画面が出てきます。
私の行った麹町TULLY'Sの店内は電波状況バリバリで、これなら外からでも繋がるんじゃないかと思うくらいでした。



Google無料インターネット2

Google無料インターネット2

下にスクロールすると、左の画面が表示されます。

 無料インターネットで
 Googleの「検索ストーリー」を見よう
 30分無料 今すぐスタート

下には大きくTULLY'Sの広告がありました。
この画面、実はとっても下に長くて、この下に、ニュース有り、天気予報有り、占いあり、その他諸々メニューがあって、Yとか行かなくてもこれでポータルとして十分なコンテンツが揃っています。色々なページを飛び回る必要がないので便利ですね。

それはそれとして、まずログインしないといけません。
早速「今すぐスタート」を押します。

Google無料インターネット3

Google無料インターネット3

接続利用ページが表示されます。

当然初めての利用だったので、ここからメールアドレスを登録します。

確認用と併せて2回メールアドレスを入力して登録ボタンを押すだけの簡単さです。

これで繋がったので、後はメールを受信するなり、Twitterのタイムラインを見るなり、ネットサーフィンするなり自由。超簡単。体感速度はかなり速かったです。マックの無線LANより速いんじゃないかなぁ。

MACアドレスが登録されるらしく、次回からは何もしなくても自動で接続できるようです。この辺はマックも同じですね。

TULLY'Sだけじゃなく、プロントとロッテリアも対象なので、マックと併せると、都内ならちょっと探せばどこでも無料でネット接続できるってことですね。それってよく考えたらすごいなぁ。

iPhone使っててよかったなと思いますよ。Softbankは秋冬商戦で「携帯にWi-Fiを」ってのがキーワードなので、これからどんどん無線LANスポット増やしていくでしょうし、そうなると都内だけでなくホントにどこでもパケット無しでiPhone使えるってことですよね。パケットのARPUよりも利便性で乗り換えを促してユーザー母数を増やして基本料金で回収というビジネスモデルに移行していくのでしょうかね。SMAP効果でイメージもかなり上がってるし、まだまだ白戸家の快進撃は続くことでしょう。
んでも、ユーザーとしては、できれば3Gの基地局ももっと増やして欲しいです。圏外多すぎですって。だからauとの2台持ちになってるんですから。お願いしますよ、お父さん、じゃなくて、孫さん。

Google無料インターネット4

Google無料インターネット4

ちなみに、あくまで「お試し」ってことを強調するかのように、30分越えて接続すると左のようなメッセージが出ます(笑)。

いや、無料だから使うんですってば。
30分で十分です。というか、30分で済ませるように使いますよ。

まあ、何はともあれ、外出する時は、マック、TALLY'S、プロント、ロッテリアのどれかを見つけるようにします。
ありがとう、Googleさん!

 - Mobile , ,