内部監査人になりました

   

Internal Audit

6/1より、某事業会社の内部監査人になりました。

これに伴い、2001年の事業開始からモブキャスト社C.F.O.であった約4年を間に挟んで10年間営業してきた「IPO & IR SUPPORT」を廃業(無期限休業)いたします。これまでクライアントになっていただいた多数の会社様にこの場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

内部監査人になったことで、監査法人勤務時代の会計監査人監査(財務諸表監査)、現在も務めさせていただいている事業会社様の監査役監査、そして内部監査の、いわゆる三様監査(さんようかんさ)の全てを経験することになりました。それぞれ趣旨や目的が異なりながらも、緊密に連携しながら、会社の継続的な成長・発展に資するために行う監査の全てを経験できるということは自身のキャリア形成に有用であると思っています。

業務特性上、踏み込んだ仕事の内容については、これまでと同じくブログで書くわけにはいけませんが、一般論的な監査についての私なりの考えなどは、今後、頻度は少ないでしょうが書いてみたいと思っています。

また、IPOとIRのコンサルティング事業は廃業いたしますが、IPOやIRに関する事柄については、依然として私の興味の範囲内であることから、これからも市場をウォッチしながら興味のある事案についてはエントリをあげていきたいと思っています。

ブログのサブタイトルですが、これに伴い、「町田でIPO等の実務支援を行う上場仕事人のブログ」から「神奈川の会社ではたらく監査人のブログ」と変更させていただきます。監査役もやっているので「監査役兼内部監査人のブログ」にしようかとも思ったのですが、これだと同じ会社で監査役と内部監査とを兼務(法律上こんなことはありえません!)しているようなニュアンスになってしまうので却下しました。もちろん監査役の仕事も内部監査の仕事もちゃんと両方しっかりと頑張ります。

なお、ブログの更新頻度(Twitterでのつぶやきも含む)は大幅に減少すると思います。会社のPCにフィルタリングがかかっているので日中はフィードも読めませんし、Gmailも見られません。お昼休みにiPhoneからメールチェックするくらいが限界です。インプットが減少するのでますますアウトプットも減少すると思います。せっかくクラウドに入れたデータも会社からは一切見られないですし、反対に会社で扱っているデータ(メールも!)も自宅やモバイルでは見られません。メールはメーラー(OE)での受信限定でウェブから見ることもできません。この辺はおいおいシステムを巻き込んで、もっと効率的な働き方をITが支援するという方向に持っていきたいと密かに野望を持っています。

末筆になりましたが、これまでお世話になった皆様、失礼ながら個別にメールをお送りしたりはせず、このエントリでご挨拶に代えさせていただきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

 - Audit ,