WP3.2にサーバーが対応しているか調べてくれるプラグイン「Health Check」

      2010/08/01

WordPress、3.1になったばかりですが、3.2についての情報が出ています。

WordPress | 日本語 » PHP 4 と MySQL 4 のサポート停止のご案内

2011年上半期リリース予定の WordPress 3.2 では、PHP の動作要件の最低バージョンが 5.2 に引き上げられます。

WordPress 3.2 での MySQL の必要最低バージョンは5.0.15になります。

ということで、自分の借りているサーバーが、PHP5.2、MySQL5.0.15に対応しているかどうか判定してくれるプラグイン「Health Check」が公開されました。

WordPress › Health Check « WordPress Plugins

上記からも行けますが、WP管理画面のプラグイン>新規追加でキーワード「Health Check」でも出てきます。

healthcheckPlugin

インストールしてプラグインを有効にすると、下記のようなメッセージが出ました。うちは、さくらインターネットのレンサバを使っているのですが、大丈夫とのことで一安心です。

healthcheckPlugin2

ロリポで運用している別のブログも一応チェックしとかないといけないなと思ってます。先日サーバーの移動があって最新のに変わったばっかりなので、たぶん大丈夫だと思いますが。

さくらもロリポも、低価格ながら使い勝手が良いレンタルサーバーなので、これからサーバー借りようという方には強くおすすめしときます。



(2010.08.01追記)ロリポでチェックしました。下記のとおり大丈夫でした。PHPとMySQLのバージョンがさくらの方が上ですね、やっぱり。

healthcheckPlugin3

 - Blog , , ,