Gmailでメールと連絡先のインポートが簡単になった

   

いつものようにGmailに繋いだら、右上に「NEW」マークが。

Gmail Import1

押してみると、いつもの設定ページの一番上に「メッセージと連絡先のインポート」というのが追加されてました。

Gmail Import2

どうやら、多数のプロバイダからメールとアドレス帳の情報を取り込むことを正式にサポートしたようですね。対応しているプロバイダは下記に記載されています。

 ・連絡先のインポート - Gmail ヘルプ

有名どころでは、aol、Yahoo.com、hotmail.comなど。「.jp」のものは今のところ見つかりません。これから増えていくのでしょうね。

「メッセージと連絡先のインポート」ボタンを押すと、下記の画面がポップアップで出てきます。

Gmail Imprt3

既に完全Gmail移行を済ませた私には、全く役に立たないサービスなのですが、試しに対象外の独自ドメインを入力してみました。

Gmail Imprt4

おっと、すんなり完了してしまいましたw。

ログアウトしてブラウザを閉じても、メッセージや連絡先のインポートはバックグラウンドで続行されます。インポートの進行状況は、「設定」>「アカウントとインポート」で確認できます。

バックグラウンド処理、これは便利でしょうね。
なお、非対応の独自ドメインでやってみた私の場合は、進行状況は何も表示されませんでした。

日本のプロバイダが早く使えるようになるといいですね。

 - PC , , ,