全部Android2.2で来た!ソフトバンク冬春モデル発表

   

sb-android

本日ソフトバンクが冬春モデルの発表を行いました。

ソフトバンク 2010冬 - 2011春 新商品発表 | ソフトバンクモバイル

注目のスマートフォンは、全機種Android2.2搭載という形で他社を上回るインパクトを出してきましたね。
Javaの実行速度やFlash10など、一般ユーザーにはわかりにくいですが、ギークには刺さる殺し文句が並んでいます。完全にターゲットを絞った感じです。

特に注目は、3D搭載のSHARP製GALAPAGOS 003SHと005SHです。
てっきり、au向けのIS03類似の端末を持ってくるのかと思いきや、コンセプトは同じでも機能的にははるかに上の端末を出してきました。こういうことができるのは殿様DoCoMoだけかと思っていたのですが、Softbankもキャリアとして強い力を発揮できるようになってきたということなのでしょう。スペックだけ見ると、IS03を買う気が薄れていきます、助けて。最初から2.2というのはやっぱりうらやましいですね。Limited Colorはちょっとやり過ぎかもしれませんけど。

他にも大画面のHTCやシンプルなHWなど、なかなか魅力的なラインナップです。
なんといっても、これらのAndroidにiPhoneが加わるというスマートフォン・ラインナップは破壊的です。SBの電波で満足できる生活圏の人はどれを選ぶのでしょうね。やっぱり端末とサービスのクオリティからiPhoneという方が60%くらいで、ガラケー機能とスマホの両方使いたい人向けGALAPAGOSが30%、薄くて軽いスマホがいいという方が10%くらい、でしょうかね?

私の場合は、やっぱりSBの現在の電波状況では1台に踏み切れないので、なーんか今日の発表で白けてしまいましたが、auのIS03か04にして、iPhone3Gを解約という当初の路線のままでいきます。

しかし、電波は孫さんが「男の意地でやる」とまで言っているので、2年後くらいには相当良くなるのだろうと思うので、長い目で見たらSBというのも有りだろうなと思います。ただ、それなら、AndroidじゃなくiPhoneでしょうね。

最後に本日のソフトバンク発表会のまとめ(スマートフォンのみ)です。
【全体】
ソフトバンク、2010年冬の新スマートフォン6機種発表、全機種Android 2.2搭載
写真で見るAndroidフォン全6機種ラインアップ--ソフトバンクモバイル - CNET Japan
Androidフォンに注力!6機種すべて最新OS2.2搭載--SBM、2010年冬・春モデル24機種 - CNET Japan
【速報】ソフトバンクモバイルが2010年冬春モデルを発表、複数のAndroid2.2スマートフォンやAndroidタブレットが登場 - GIGAZINE

【003SH】
ソフトバンク、裸眼3D表示に対応したシャープ製端末 GALAPAGOS (003SH、005SH)を発表
3D液晶搭載、Android 2.2の「GALAPAGOS 003SH」 - ケータイ Watch
ソフトバンク、シャープ製Androidスマートフォン「GALAPAGOS 003SH」発表。裸眼立体視可能な3D液晶搭載
世界初となるシャープ製「3D」Androidスマートフォン「GALAPAGOS 003SH」超速攻フォトレビュー - GIGAZINE
世界初の3D対応Androidスマートフォン「GALAPAGOS 003SH」ムービーレビュー - GIGAZINE

【005SH】
ソフトバンク、シャープ製Androidスマートフォン「GALAPAGOS 005SH」を発表。3D液晶&スライド式QWERTYキーボード搭載
3D対応でQWERTYキーボード搭載のAndroidスマートフォン「GALAPAGOS 005SH」超速攻フォトレビュー - GIGAZINE

 - Mobile , ,