amazonで音楽に続いて、iTunesで映画かよ

   

itunesmovie

今週は嬉しく楽しい発表が続きますね。

iTunesで映画の販売・レンタルが開始され、Apple TVも販売されることになりました。

Apple、日本のiTunes Storeで映画の提供を開始

画期的です。
日本ではまだ数年は無理なんじゃないかと思っていましたが、あっさり(相当苦労したのでしょうけど)と実現してしまいました。Appleすげー。

もうTとかGとか行かなくても座ったままクリックすれば好きなときに映画が観られる時代になりました。しかも、たった8,800円を払えば、リビングの大画面TV(見栄を張ってしまいました。ほんとは37インチですw。)でも観られるとか、まじステキすぎます。

でも、今年はPC買ったし、iPod nano買ったしで出費がかさんでいるので、Apple TVは様子見です。というのも、我が家に1台しかないデジタルTVは、TV好きな愚妻とガキどもが奪い合いで常に稼働中ですので、私が割って入る時間が無いのですよ。
だから、とりあえずはPCで観てみます。

でも、iTunesで映画クリックすると、「メモリが足りない」とか言われるんですけど、買ったばかりのPC標準の2GBじゃもうダメな時代なのですか?でも、映画の横にある矢印押せば開くので、これは何かサイトがおかしいのかもしれませんね。

で、早速、どれを観ようかと探してみたのですけど、あれ?グッとくるものが見あたりませんね。うーん、これから増えてくるのでしょうね。何はともあれ、新しい時代の幕開けに乾杯です。ブラボー、アッポー!

 - Movie, PC , , , ,