IS03デビュー

   

IS03

晴れてIS03デビューしました!

まずは感想ですが、「難しい!」と思いました。
iPhone3Gを1年半以上使ってきて、ITリテラシーも低くないと思っている私でも、最初は戸惑いました。もしかしたらiPhoneを使っていたから感じたのかもしれません。比較対象が無ければスマホとはこういうものだと思うのでしょうかね。なんというか、iPhoneが右脳で使える端末であるのに対して、Androidは左脳で使う端末という印象です。直感的でわかりやすいiPhoneに対して、Googleらしいというべきか論理的に作られているんだなぁと思いました。例えば、デスクトップに置いたショートカットアイコンやウィジットを消したいと思った時に、iPhoneはロングタップしてアイコンの右上の×印を押せばいいのに対して、Androidはロングタップしたままドラッグして画面下部にあるゴミ箱にドロップします。最初はゴミ箱が見あたらなくてどうすればいいんだろうと思いました。わかってしまえば何てこと無いのですが、こういうことの積み重ねが結構ストレスになります。私はトリセツ読むのが苦にならないタイプなのでいいですが、いわゆるケータイから安易に乗り換えた人はかなり苦労するのじゃないかと心配します。おそらくauにも問い合わせが多いのでしょう。今更ですが、IS03の使い方を動画で説明するページがオープンしました。
IS03の操作方法を動画で紹介、auが「操作ガイドムービー」 - ケータイ Watch
こうした対応によって、使いこなせないユーザーが減少することを祈ります。

さて、私の場合、1日がかりでいろいろと設定やらアプリインストールやらを行って、ようやく使い心地がわかってきた段階です。旧世代のiPhone3Gと比べると、画面の美しさと全体的なスピード(サクサク感)が非常に快適に感じます。特にネット接続においては、iPhone3Gの3倍くらい速いような感じです。例えれば、ISDNとADSLくらいの違いですかね。電波環境もあるでしょうが、端末のスペックの違いが大きいと思われます。iPhone4なら随分違うのでしょうが。

では、@borderさんに教えていただいた下記まとめを参考にしながら、やったことを思い出しながら書いておきます。
Togetter - 「IS03を購入し家に帰ったらまずすること13項目 #IS03 #androidjp #au」

まず、amazonで下記を購入しました。

Toshiba microSDHC 16GB Class4 SD変換アダプター付属 東芝 クラス4 海外向パッケージ品 Toshiba microSDHC 16GB Class4 SD変換アダプター付属 東芝 クラス4 海外向パッケージ品

Toshiba
売り上げランキング : 25

Amazonで詳しく見る by G-Tools

SDカードは2GBのものが付属品として同梱されているのですが、どうもAndroidの場合はアプリがSDカードにアクセスする仕様なため、容量が大きいものを最初から使った方が良いというアドバイスをいただきまして、購入しました。届くまでは付属の2GBを使っていたため、16GBが届いてすぐに2GBのデータをそのままコピーして16GBに移しました。特にこれで問題なく動いていますので、2GB使ってる方は早めに16GB買った方が良いですよ。3千円ちょいは安いと思います。

続いて、初期設定です。AndroidはGoogleさんのサービスをフル活用することで真価を発揮するので、まずGoogleアカウントの設定を行います。既に持っているアカウントを使うか新規作成するだけです。
次に、au one-IDの設定です。設定することでau one Marketでのアプリ購入ができるようになります。こちらも既に持っているIDを登録するか新規作成するだけです。
Eメール設定は新規ユーザー以外は特にすることもありません。GmailもデフォルトでOKです。
Wi-Fiも設定画面でWi-FiをOnにすればアクセスポイントを見つけるのでセキュリティコードを入れれば繋がります。
私の場合はauショップで移行したわけじゃないので、アドレス帳を赤外線で移しました。Googleの連絡先と自動同期するのですが、1年前にiPhone用に連絡先をメンテしてから後はしてなかったので、念のために全件追加しときました。これは後でPCでGoogle連絡先をいじって仕上げるつもりです。自分のプロフィールの方は、赤外線で受信してもアドレス帳に追加されるだけでプロフィールを上書きしてくれなかったので、自分で再入力しました。
設定の端末情報からタッチパネル補正を行いました。が、ちょっとまだ細かい入力では隣のキーが認識されることが多々あります。


次はアプリのインストールです。
まず、最初にQRコードスキャナーをインストール。これで、以降はPCのAndroLibなどで探して画面上のQRコードを読み込むことでアプリ追加が出来るようになります。最初に入れるアプリです。
続いて、プリイントールされているアプリを使えるようにします。Skype、GREE、mixi、LISMOなどです。メニュー画面からそれぞれのアイコンをタップしてau one Marketから最新版をダウンロードして上書きです。
次は、日本語入力ソフトで評判が良いSimeji。今のところこれをメインで使っていますが絵文字が使えないので、純正に戻すかどうか思案中です。早くATOKが出ないかなと思っています。
Twitterクライアントは、こちらも評判がよいtwiccaをチョイス。使い勝手もデザインも素晴らしいです。
ホームアプリは軽くて使いやすいというLauncherProをチョイス。標準よりは使いやすくなった気がしています。
タスク管理にAutomatic Task Killerを使用。メール、Gmail、Map、ブラウザ、Skypeなどを無視リストに入れ、それ以外は自動で落ちるようにしました。
ファイル管理はアストロファイルマネージャー。これが無いとファイル等の操作が全く出来ないので必須。
他には、
MySettings:各種設定を一発で変更
Manner Mode:音量ボタンでマナーモードが外れるのを防ぐアプリ
発信確認:間違い電話を防ぐアプリ
AppMonster:アプリのバックアップ
ジョルテスケジュール管理:Googleカレンダーと同期するスケジュール、ウィジットも有り
乗換案内:私はこれが一番使いやすいと思います
Dolphin Browser HD:Android用ブラウザ(メイン)
Opera Mini:同じくAndroid用ブラウザ(サブ)
Facebook
SugarSync
Dropbox
Evernote
Foursquare:GPS連動位置ゲー
Yahoo!天気情報:ウィジット用
aNdClip:クリップボード拡張
ViRobot Mobile:セキュリティ
画面メモ:Androidでも画面メモ
ぐるなび
を入れました。
アプリ探しは楽しいですね。

後は、PCと繋いだらドライバーが無いと言われたので、こちらでドライバーをダウンロードしてインストールしました。
au:IS03用USBドライバー

カバーですが、まだIS03用は数が少なく、個人的にはグッとくるものが無かったので、とりあえず、端末のホワイトを味わえる透明+キラキラの女子っぽいのをビックカメラさんで購入しました。付属の液晶保護用フィルムが上手に貼れなかったのがちと残念です。もう少ししてグッとくるカバーが出ることに期待します。背面カバーだけを購入することも出来るらしいので、一つ買ってラッカーで好みの色にするという荒技も考えたのですが、面倒なので止めましたw。

Android、最初こそ、なんだか難しいなと戸惑いましたが、使い方をマスターしてしまえば、かなり楽しめることは間違いないです。これからどんどん活用していきたいと思っています。早く2.2にアップデートしてくれないかなぁ。

あ、そうそう。不要になったiPhone3Gですが、計算してみたら、解除料が発生するため解約するより寝かせて3月10日(私の契約の月締め日は10日)まで置いておいた方がトータルコストが安いことが判明したので、3/11に解約しに行きます。Googleカレンダーに入れておきます。

 - Mobile , ,