IS03一週間目レビュー

      2010/12/19

android-au
IS03に機種変更して約1週間経ちましたので、現段階での使用状況や使用感等をまとめてみます。

【バッテリー】
多くの方が問題視している電池がもたない件ですが、これは皆さんがおっしゃるとおりでした。デフォルトの設定でそれなりに使っていると半日も保ちませんでした。仕方ないので、画面の輝度は最低にして、Wi-FiとGPSをOFFにしたところ、夜までギリギリ頑張れています。夜遅くなることがわかっている時やガンガン使った時は会社のPCに繋いで充電、緊急用にeneloopのモバイルブースター持参という堅牢なバックアップ体制で運用しています。正直、電池の残量を気にしながら小まめに設定切り替えたりとかって全然スマートじゃないと思います。折角の美しい液晶も輝度最低だと魅力半減ですし、マップ開いた後に「あ、GPS入れなきゃ」とかってなるのもイマイチな訳です。バリバリ使ってこそのスマホだと思うので、SHARPさんもう少しなんとかならなかったのかと本当に残念です。というわけで、IS03使うならモバイルバッテリーは必須アイテムだと思いますので、マイクロSDカード16GBと一緒に購入しちゃってください。
Toshiba microSDHC 16GB Class4 SD変換アダプター付属 東芝 クラス4 海外向パッケージ品
Toshiba microSDHC 16GB Class4 SD変換アダプター付属 東芝 クラス4 海外向パッケージ品
SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用高容量リチウムイオン電池使用) KBC-L2BS
SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用高容量リチウムイオン電池使用) KBC-L2BS
【電波】
同じauのガラケーW62SHから機種変更しただけなのに、IS03だと表示される電波がだいたい2本くらい少ないです。最初は初期不良かと思ったのですが、調べてみると、どうやらIS03とガラケーとでは電波の表示の方法が違うようです(iPhone4もそんな話ありましたが)。ガラケーの電波表示は通話用のcdma回線の状況を表示していたのに対して、IS03の場合はデータ通信用のEV-DOの状態をデフォルトで表示しています。つまり、電話は良く繋がるがデータ通信はイマイチな場所(これが結構多い)だとアンテナ表示が悪くなるというわけです。アンテナのところに小さく3Gと出ている場合がデータ通信の表示で、電話モードにするとこの3Gが消えて表示されるアンテナ数が急に上がります。なので、事実としては、電波の表示が正しくなっただけらしいのですが、これまで4本だったところが2本だったり、2本だったところが0本だったりして、実際にデータ通信が出来ない場所が増えているので、どうにも納得いかないです。auって電波良いと思っていたのに裏切られた気分です。まだいろんな場所に行っているわけではないので、どこまで電波(正確にはデータ通信用電波)が悪いか言いきれませんが、もしかしたらSBと大差ないのかもしれません。だったら端末としての魅力は文句なしのiPhone4の方がいいかもしれませんし、やっぱり電波品質では間違いがないドコモのGALAXYかLYNXがベストシナリオかもしれません。少なくともSBは電波が良くないことを@masasonも知っていて「やりましょう」と明言しているのに対して、auはデータ通信エリアが通話エリアより劣っているという事実(?)を明確にはしていない点で不信感が残ります。長い目で見たらauダメかも。
(もしかしたら私の端末が初期不良でアンテナ感度が悪いだけなのかもしれないという可能性もゼロではないということを付け足しておきます。)

【スクリーンショット】
AndroidはiPhoneのように端末だけで画面のスクリーンショットを撮る方法がありません。母艦であるPCとUSBで接続し、PCにAndroidプログラム開発用のソフトをインストールすることでPC側で端末のスクリーンショットが撮れます。詳しくは下記を参考にしてください。
IS03の画面キャプチャをする(スクリーンショットを撮る)方法:IS03非公式マニュアル
私の場合ですが、ここでかなり躓きました。書いてあるとおりにしても、「ddms.bat」を開こうとするとエラーが出て端末を認識してくれませんでした。
エラーメッセージは次のようなもの(最後文字化けしてて読めないですが。)

Failed to get the adb version:Cannnot run program "adb":CreateProcess error=2,?w??????+t?@?

いろいろ調べて試行錯誤した結果、次の方法で対処できました。
1.android-sdkフォルダをCドライブ直下に置く。
2.Pathを通す
 (1)画面左下の「スタート(windowsマーク)」をクリック
 (2)「マイコンピュータ(コンピューター)」を右クリック→「プロパティ」をクリック
 (3)「詳細設定」タブ(システム詳細設定)をクリック→「環境変数」をクリック
 (4)「システム環境変数」リストの中から「Path」か「PATH」を探して選択
 (5)上記を選択した状態で「編集」をクリック
 (6)すでに入っている文字列の末尾に「C:\android-sdk-windows\platform-tools;」と追記し「OK」をクリック
以上で無事にスクリーンショットが撮れました。

【ホーム画面】


is03-ss201012
私のホーム画面3枚です。
LauncherProというホームアプリを使っています。
壁紙は1,280×960で3面使用ということなのでオリジナルを自作しようかとも思いましたが、ゴチャゴチャするとアイコンが見づらいし、シンプルで美しいものを作れるほどセンスも腕もないのでプリインされていた中で一番アイコンやウィジットが映えそうなものを選びました。
ドック画像はこちらから壁紙に合いそうなものをゲットしてきました。
デフォルトで入っているアイコンが色が無くて寂しかったので、適当な画像を使ってアイコンを作って変更しました。アイコンの作り方は84x84のサイズにするだけです。置いておきます。右クリックから画像を保存して端末にコピーしてあげれば変更できます。
phone-ico
adress-ico
ホーム画面1枚目には、ジョルテのカレンダーウィジットとTwitterクライアントtwiccaのウィジット、愚妻宛Cメールのショートカット、Galapagos Browser、manner mode、Quick Settingを配置しました。Quick SettingでWi-FiやGPSの切り替えを2アクションで実行できて便利です。
ホーム画面2枚目(右)には、いくつかテーマ毎のフォルダを置いています。Map、SNS、Sync、ジオサービス、Marketの5つのフォルダです。その他、Evernote、Skype、Dolphin Browser、Android Manager、LinkPushのアイコンを置いています。各アプリについては下で紹介します。
ホーム画面3枚目(左)には、Yahoo!天気のウィジット、今は亡き愛犬の写真、愚妻宛の電話ショートカット、乗換案内、自分のサイトへのブックマークを置いています。

【アプリ】
購入直後のこちらのエントリからそれほど変わっている訳ではありませんが、追加したアプリの説明と現状インストールしているアプリを再掲含めてまとめておきます。Androidアプリは日々更新されているので、アプリの状況については今後も定期的にレビューしていきたいと思っています。
「ホームアプリ」
LauncherPro
「タスクキラー」
Automatic Task Killer
「ファイル管理」
アストロファイルマネージャー
Android Manager Wi-Fi:Wi-FiでPCとAndoridとを繋ぎ、ファイル操作できる優れものです。いちいちUSB接続しなくてもいいので相当便利です。こんな画面です。
is03-am
am-win
「設定変更」
Quick Settings:ホーム画面にショートカット配置
「カレンダー・スケジュール」
ジョルテスケジュール管理:Googleカレンダーと同期するスケジュールアプリ、ウィジットも使用
「実用」
Manner Mode:音量ボタンでマナーモードが外れるのを防ぐアプリ
発信確認:間違い電話を防ぐアプリ
AppMonster:アプリのバックアップ
aNdClip:クリップボード拡張、定型文を入れておいて、マッシュルームから呼び出して使っています
乗換案内:私はこれが一番使いやすいと思います
「ブラウザ」
Galapagos Browser:ブラウザ(メイン)
Dolphin Browser HD:ブラウザ(サブ)
Opera Mini:ブラウザ(サブ)
ブラウザは機能が豊富で使いやすいGalapagosBrowserがメインになりました。
PhoneMarks:ChromeとAndroidのブックマークを同期できるアプリ。これで標準ブラウザと同期させて、GalapagosBrowserに取り込んでいます。
LinkPush:パソコンのブラウザで閲覧中のページをAndroidにプッシュできるアプリ。PCで見ているウェブサイトを端末に送りたいことってよくあるので、これもとても便利です。
「Twitter」
twicca
side2 » twicca 診断メーカー plugin
「コミュニティ」
Facebook
mixi(プリインストール)
GREE(プリインストール)
「同期」
SugarSync
Dropbox
「メモ」
Evernote
「地図」
GoogleMap(プリインストールをアップデート):バージョンアップで3D表示できるようになって面白いです
Yahoo!地図
「その他」
Screebl Lite画面の傾きを検知して使用中かどうか判断してスリープしないようにしてくれる便利アプリ
Yahoo!天気情報:ウィジット用
ViRobot Mobile:セキュリティ
画面メモ:Androidでも画面メモ
ぐるなび
Foursquare:GPS連動位置ゲー(Androidにしてから使ってません。。。)

 - Mobile , ,