確定申告完了

   

e-tax00

今年も確定申告の時期がやってきました。
備忘録がてらやったことを記録しておきます。

私の場合、昨年5月まで個人事業主だったので、事業所得があります。弥生会計(2001をまだ使ってますw)で事業所得の青色申告決算を完了させました。5ヶ月間だったのでいつもより相当楽でした。

続いて、医療費控除明細をエクセルで作成。日付、対象者、支払先、金額を入力して、対象者別支払先別に集計しておくと申告時に便利です。

手元に事業所得の青色申告決算書、医療費控除明細、保険料控除証明書、給与所得の源泉徴収票を準備して、e-taxにアクセス。IEじゃないとダメです。

【e‐Tax】国税電子申告・納税システム(イータックス)

「個人で利用 - 既にe-taxをご利用の方」 をクリックし、「過年度のデータ利用」をクリック。

e-tax02

e-taxを選んで、環境チェックを行い、利用者識別番号を入力します。
昨年作成してダウンロードしてあったデータをここでアップロードします。これで、青色申告書の勘定科目や確定申告書の給与支払者や配偶者、扶養者などのデータが引き継がれます。

続いて、事前準備セットアップを行います。これをインストールしておかないと先に進めなくなります。これは毎年必要のようです。

e-tax01

事業所得入力欄を、印刷してあった青色申告書に従って、淡々と入力していきます。地代家賃だけは相手先データを入力します。本年の特殊事情に、「5月末にて廃業」と記入。
入力が終わった段階で一度データを保存。

続いて確定申告書の入力へ。事業所得はデータが引き継がれていますので、給与所得の源泉徴収票3枚を入力。
保険料控除、医療費控除を入力し、配偶者控除と扶養控除を確認。

必要項目全て入力・確認ができたら、データ保存・印刷して申告へ。
提出データを見て、別途郵送のものが無いことを確認。
住基カードをリーダーに載せて読み込ませて、データ送信。データを保存。

最後にアンケートに答えて終了(任意ですが毎年答えてます)。

e-taxでの申告、今年で3回目か4回目ですが、今回も特に迷うことなく申告まで出来ました。後は書類をきちんとファイリングしておくだけです。

e-taxだと3週間で還付されるので、3月の中旬には7桁のボーナスが入る予定です。嬉しいw。

 - IPO&IR SUPPORT