e-taxで納税証明書発行申請してみた

   

e-tax01
諸事情により納税証明書が必要になったので、平日に休みをとって税務署まで行ってくるかなと思って、「納税証明書」で国税庁のHPを見てみたら、「おや?e-taxで証明書取れるみたい」というのがわかって、早速やってみようと思ったら、えらい苦労したので、覚え書き的メモです。

まず、e-taxサイトから「個人でご利用の方」というのをクリックして、右サイドにある「納税証明書の交付請求について」というのをクリックすると、

e-Taxでは、インターネットを利用して納税証明書の交付請求を行い、電子納税証明書(電子ファイル)の取得や書面の納税証明書を郵送又は税務署窓口で受け取ること(納税証明書の電子申請・書面発行)ができます。

とあります。

なるほど、電子ファイルかペーパーかを選べるわけですね。今回はペーパーで欲しかったので、「納税証明書の電子申請・書面発行について(詳細)」をクリック。

2 納税証明書の電子申請・書面発行について(詳細)|e-Tax

交付請求・発行手続の流れ

e-Taxを利用して書面の納税証明書の交付請求を行い、郵送で受取る手続は次のとおりです。

交付請求書(書面交付用)の作成 → 電子署名の付与及びe-Taxへの送信 → 発行を受ける内容の確認 → 交付手数料及び郵送料の電子納付 → 納税証明書の取得

なんだかよくわかりません。「図で表すと次のような流れになります。」と図示されてるのですが、見てもさっぱりわかりません。

そもそもとっかかりの「交付請求書(書面交付用)の作成」がわかりません。ページを下にスクロールすると、

1. 交付請求書(書面交付用)の作成

 「納税証明書交付請求書(書面交付用)」を選択して、作成します。
 あらかじめ「申告・申請等基本情報」に登録した提出先の税務署名及び住所(所在地)、氏名(名称)代表者氏名が初期表示されますので確認してください。
 なお、初期表示された内容を変更したい場合は、「申告・申請等基本情報」画面から訂正を行ってください。
 「受取方法」で郵送(簡易書留)又は郵送(普通郵便)を選択します。

と表記されているのですが、どこから「納税証明書交付請求書」を選択するのかわかりません。e-taxウェブサイトを散々見渡して、サイトマップまで見ましたが、どこにもそんな場所がありません。

うーん、うーんと頭を悩ませているときに、チラッと「e-taxソフト」なるものが目の前をよぎりました。もしかしたら、これをインストールしなければいけないってこと?悩んでいてもわからないので、早速ダウンロードしてインストールしてみました。

ダウンロードコーナーのご利用に当たって【事前準備】|e-Tax

まず、ルート証明書がインストールされているかを、インターネットオプションのコンテンツ>証明書からチェック。ApplicationCAとOfficialStatusCAがあることを確認。次に信頼済みサイトへの登録プログラムをダウンロードして実行。そして、e-taxソフトをダウンロードしてインストール。
デスクトップにこんなアイコンが出来ました。
e-tax02

ん?MS-DOSですか?と聞きたくなるような素敵なアイコンに癒されます。
おもむろにクリックして起動。
なんだかダイアログボックスがいくつか出てきてOKを押していって、「納税証明書」を選んでいくと、殺風景な画面にたどりつきました。


e-tax03

やっぱりMS-DOSプログラムですか?と頭の中で繰り返しながら、さて、どこをいじるのかなと考えて、まずは、「利用者選択」から「新規作成」で利用者識別番号と名前を入力、次に「作成」から「申告・申請等」を選んで、右ウインドの「新規作成」で「申請・届出」、税目「納税証明書関係」を選んで、「納税証明書の交付請求(書面交付用)」を選んで、適当に名前を付けて保存。「組み込み」で「帳票追加」から「納税証明書交付請求書」を選んで、必要事項を入力。ここまで来るのに手探りで一苦労でした。
次に電子署名を付けます。住基カードをFelicaリーダに置いて「電子署名」タブをクリック。「署名」をクリックして選択方式で一番上のを選んで暗証番号を入力すると署名完了。
「送信」タブから送信。
「メッセージボックス」に「受付完了」メッセージが届いていることを確認。

ひとまず、これで請求は出来ました。間違い等があれば明日以降連絡があるでしょう。無事に申請完了していれば証明書発行手数料の入金先がメッセージで送られてくるはずです。

いやあ、しかし、これ、PCの知識と税務の知識と両方無いと簡単には出来ない仕組みですね。私は確定申告でe-taxを使っていたのですが、所得計算は弥生会計を使って作成して申告だけe-taxだったもので、ブラウザだけで完結できていたため、e-taxソフトのインストールなんて考えもしなかったのです。いや、ほんとにわかりにくいです。もう少し使い勝手良くできないんでしょうかね。UIを変更するだけでも相当違うと思うのですが。申告だけでなく納税証明書の交付などもオンラインで出来てユーザーにも便利なわけですし、これ使う人が増えれば税務署の人件費も削減できるわけですよね。だったら、もうちょっと使いやすく改良しないと駄目だと思いますよ>国税庁さん。

 - PC ,