【Android】IS03をAndroid2.2にアップデート

   

android22
本日、待望のIS03メジャーアップデート(2.1から2.2へ)が解禁になりましたので、早速アップデートしました。

まず、下記サイトで手順をしっかり読みます。
携帯電話|メジャーアップデート手順|サポート:シャープ ケータイ daSH

USBドライバは既にインストール済みなので省略しました。
上記サイト内の「メジャーアップデートツール操作マニュアル(PDF)」を読んで、記載されたとおりに淡々と進めます。
やはりサイトが激重なので、ツールのダウンロードに1時間近くかかりました。
ダウンロードしたツールを起動し、進めていくと、今度はデータのダウンロード。また重い。2時間以上かかりました。
USBでIS03を接続して、設定→端末情報→メジャーアップデートを実行。
45分かかると書いてあり、また1時間近くかかりました。
完了すると2回再起動がかかり、無事にアップデート完了しました。
壁紙やら諸々の設定が初期値に変更されているので、設定メニューから一つずつ戻してあげました。30分くらい。
「EncountMe」が不具合発生のためアンインストール。「Lismo」も不具合のため「au one マーケット」から最新版にバージョンアップ。
その他のアプリも「Market」のマイアプリから更新。
「Gmail」を手動で更新。これで送信元のメアドが選べるようになりました。見た目もすっきりして使いやすくなりました。
設定→アプリケーション→アプリケーションの管理から、重要度の低いアプリをSDカードに移動しました。

以上、時間はかかりましたが、順調にアップデートできました。

体感速度は確実に上がりましたね。アプリの起動時間が短くなりました。ブラウザの表示速度も上昇しました。以前よりもたつきが減りました。2.2バンザイ!
ちなみに、Android2.2で良くなっているところは、下記サイトにまとめられていますので、ご参考まで。
Desire特集 番外編 : Android 2.2(Froyo)はここが便利になりました!
アップデート中に出てくる2.2の改良点は下記の通り。

■リリース情報(アップデートの内容)
Android 2.1→2.2へバージョンアップ
----
Android 2.1から2.2へバージョンアップにより、以下の機能が追加・搭載されています。
・Flash 10.1に対応しました
・JITコンパイラが利用可能になりました
・JavaScriptの処理系がV8エンジンとなりました
・C2DM(Cloud to Device Messaging)機能が搭載されました
・マイクロソフト社のExchangeのサポート範囲を拡充しました
・アプリのエラーレポート機能が搭載されました
・起動中アプリ一覧画面に「すべて終了」ボタンが追加されました
・アプリの自動更新・一括更新が可能になりました
・音声による文字入力が可能になりました
・赤外線送受信アプリになり、受信と送信が同じアプリでできるようになりました
・アプリケーション画面で「検索」、「ニュースと天気」が選べるようになりました
・microSD(TM)カードへのアプリ保存が可能になりました
・ロック解除画面のデザインを変更しました
・リダイヤル・着信履歴画面の詳細画面から発信し、通話を終了させるとリダイヤル・着信履歴の一覧画面に戻るようになりました
・「設定」の「サウンド&画面設定」が「サウンド設定」と「画面設定」になり、よりわかりやすくなりました
・お知らせ/ステータスパネルで「Wi-Fi」、「Bluetooth」、「GPS」、「自動同期」、「画面の明るさ」、「自動画面回転」の設定ができるようになりました
・電話帳・プロフィールにあるメールアドレスおよびチャットアドレスの複数行表示に対応しました
・半角英字入力で自動スペース入力の設定ができるようになりました
・縦画面のキーボード画面で大きいサイズの文字入力キーの選択が可能になりました
・ステータスバーに表示されるアイコンのデザインを変更しました
・画面の背景を変更しました(「アプリケーション画面」、「設定」、「赤外線送受信」、「ブラウザ」のブックマークなど)


ここまで時間はかかっても順調だったのですが、2.2になった画面のスクリーンショットを撮ろうとしたとこで躓きました。
ddmsを開いても端末を認識してくれなくなりました。
まずはSDK Managerを開いてツールの最新版をダウンロードしました。1時間。が、一部のツールが失敗してしまいます。SDKそのものがアップデート対象になっているからのようです。仕方ないので、Android SDK | Android Developersから最新版のSDKをダウンロードして解凍し、再びSDK Managerを起動し、最新ツールをダウンロード。1時間。
ようやくキャプチャが撮れました。
is03-22-201104

ちなみに、Android端末でスクリーンショットを撮る方法は下記を参考に。
IS03の画面キャプチャをする(スクリーンショットを撮る)方法:IS03非公式マニュアル
IS03一週間目レビュー | kazunoblog

嬉しい嬉しいバージョンアップですが、とにかく諸々時間かかるので、待てるならお休みの日にゆっくりアップデート作業をされることをおすすめします。

 - Mobile , , ,