【小学2年生】時計の勉強用プリントが作れるExcelVBA

   

clock-pri
小学校2年生の娘が、今、学校で時計の勉強をしているのですが、大きく躓いています。先日、愚妻がたまたま娘の宿題プリントを見たら、全部間違っていて悲しくなったと言っていました。全部って・・・。「1時間は12分って書いてた(涙)」そうです。orz....

愚妻はまず自分が教えたのですが、全然理解されなくて苛々して、怒鳴って、諦めました。

その後、1つ上の息子に「教えてあげてくれ」とお願いして、息子がチャレンジしたそうです。自分が先生に教わったとおりに優しく優しく教えてあげていたそうですが、娘のあまりの理解力の無さに根を上げ、しまいには息子が泣き始めて「お願いだからもう教えるの勘弁して」と言ったそうです。

そして、最後の砦とばかりに、私におはちが回ってきました。日曜日にみっちり教えろという指令です。

仕方ないので、何か役に立つ資料はないかとネットを漁っていたら、下記を見つけました。

時計の学習

時計の勉強プリントが作成・印刷できるExcelのVBAが4つ。アナログ時計の示す時刻を答える問題、アナログ時計に長針や短針をかき入れる問題、2つの時計の時刻の差を求める問題、左側の時計の「○時間○○分あと」の針を右側の時計にかく問題が作成できます。

早速全部ダウンロードしてみました。問題の難易度も設定でき、長針だけ印刷しないとか問題のバラエティも選べて、これはとっても便利です。Excel2010でも問題なく使えました。

これで粛々と問題を作って、日曜の特訓に臨みたいと思います。

時計の勉強は小学校2年生で習うのですが、幼稚園や1年生の頃から日常で時間を意識させながら生活させておくと良い、とどこかに書いてありました。確かに、うちの息子は公園に遊びに行く時に時計を持たせて時間までに帰ってきなさいよと言っていましたが、娘は息子と一緒に帰ってきなさいと言って、時間を意識させてなかったのは事実です。
もともと頭の出来も息子より確実にお弱い系なので、今から将来がかなり心配です。顔さえ可愛くなってくれれば馬鹿でも生きていけるんですけどねぇ。。。

 - Software , ,