大証、不適正な適時開示事例集を公表

   

ose
商事法務のメルマガで気になる項目がありました。

大証、不適正な適時開示事例集を公表

え?どういうこと?って思って見てみたら、開示すべき情報を開示しなかった事例と、開示時期が問題だった事例でした。
ちょっとこのタイトルが不適正なんじゃないかと思いますがw。

で、具体的には、
・組織再編は軽微基準が無いので小さい案件でも開示しないとダメ
とか、
・業務提携は軽微基準に該当しないことが明らかでない限り開示しないとダメ
とか、
・業務提携で当期は軽微な影響だけど翌年以降重要なら開示
とか、
・定款変更は軽微基準に該当する事項以外は議案付議の取締役会時に開示
とか、
・主要株主の異動は、持株比率ではなく議決権比率で10%だよ
とか、、、
結構実務で間違うおそれがある事例が掲載されているので、CFOの方はご一読しておくことをおすすめします。

 - IPO&IR SUPPORT ,