24 Final Season

   

24fs
「24 Final Season」を見終わりました。毎晩2話くらいずつ見て、先ほど最終話を見終わったところです。

Season1を見たのがたぶん2005年だったと思いますので、6年も経つのですね。どのシーズンも、予測不能なスリリングに満ちあふれていて、本当に楽しめる作品でした。

TVシリーズとしては今回が最後となるわけですが、ラストにふさわしい大作だったと思います。

今回は、なんと笑顔のジャック・バウアーから始まります。苦しかったS7から時間が経過し、ようやくジャックにも安寧の時が訪れたと思ったら・・・。二転三転しながら息をもつかせぬ展開でストーリーが進みます。そして最後には涙しました。
ネタバレになるのでこれ以上は書きません。

2時間の濃縮された映画では味わえない、24時間の緩急ついたリアルタイム・サスペンス・ドラマという新たなジャンルを切り開いた作品でした。他にも海外ドラマを見ていますが、やはり24が一番面白いです。
24時間も見る時間無いという方がいらっしゃるのですが、いえいえ、そんなことありませんよ。1日1時間くらいは自由になるでしょ?試しに1時間見てみてください。絶対止まらなくなりますから。そして、S1からFS(S8)まで一気にどうぞ。
Final Season以外はコンパクトボックスというのがあって、1Seasonが3千円ちょっとで買えるのですね。映画2回分で24時間楽しめるので、とってもお得です。

 - Movie, TV , ,