IS03からiPhone4Sへ(おサイフケータイ編)

   

iPhoneに乗り換えるに当たって、一番気持ち的にネックだったのが、おサイフケータイ機能が無くなることでした。
そもそもIS03にしたのも、おサイフケータイが使えるスマホという点が非常に大きく、かなり悩みました。しかし、iPhone4Sを触った感触は、それを覆すほどの快適さでしたので、泣いて馬謖を斬る思いでおサイフは諦めることにしました。
とはいえ、タッチ一発の快適さは出来るだけ損ないたくなかったので、おサイフケータイ無しという制約の中で一番便利そうな方法を模索し、次のような運用にすることにしました。

1.SUICAはVIEWカード連携でオートチャージ
2.EdyはANAマイレージクラブEdyとANAカードを連携

これで、パスケース1枚でどこでも行けてなんでも買えるようになりました。さらに、パスケースに入れる2枚は、どちらもクレカ機能無しにしてありますので、万が一落としても安心です。


では、それぞれ、説明します。
1.SUICAはVIEWカード連携でオートチャージ
まず何はともあれVIEWカードを作ることです。SUICAというかJRが提供する様々なサービスを上手に活用するためにはVIEWカードが必須です。私はずっとANAカードでモバイルSUICAと連携していたのですが、年会費がかかる上にオートチャージができないという不便さを感じていました。首都圏で生活する上で、SUICAとJRのサービスを上手に使うことは、ライフハック的に有りだと思います。というわけで、JRさんが発行しているVIEWカードは1枚持っておくというのがよろしいかと思います。私は持ってなかったJCBで作りました。
次に、記名式のSUICAを1枚作ります。「あれ?VIEWカードにSUICA機能付いてるのに?」と思われた方がいらっしゃるでしょうが、ここがポイントです。VIEWカードはいわゆるクレジットカードなので、無くしたらカード会社に連絡して止めたりしなくてはならず、とても面倒です。したがって、VIEWカードと別にSUICAを作ります(デポジットの500円が必要です)。そして、このSUICAをVIEWカードと連携します。やり方は下記の通りです。
JR東日本:My JR-EAST
JR東日本のサイトから「My JR-EAST」に登録します。ログインして、「SUICAインターネットサービス」を選択します。
suica-net
左下にある「登録情報の照会・変更」をクリックします。
クレジットカード情報を登録します。VIEWカードで登録します。
suica-net2
その下の「SUICA」欄で手持ちの記名式SUICAを登録します。FelicaリーダーにSUICAを置くと自動で認識されます。わかりやすい名前を付けて登録します。
suica-net3
以上で連携が終わりました。My JR-EASTの仕様により、次のステップまで24時間必要となるので待ちます。
登録から24時間経つとSF(電子マネー)の入金(チャージ)が使えるようになりますので、SUICAインターネットサービスから「SF(電子マネー)の入金(チャージ)」をクリック。
suica-is
Felicaリーダーに記名式SUICAを置いて、金額を決めてチャージ。
これで初期残高が出来ました。
次は、オートチャージの設定です。これはJR駅にあるATM「「VIEW ALTTE」で行います。
駅のATM「VIEW ALTTE」(ビューアルッテ):ビューカード
VIEWカードと記名式SUICAを両方持って行って、「SUICAのリンク」を選んで2枚のカードを入れて、「リンクする」を選び、その後で「オートチャージを設定する」で「いくら以下になったら」「いくらチャージする」かを決めれば完了です。私は「3,000円以下になったら」「3,000円チャージする」ことにしました。
これで、クレカ機能が無くてオートチャージに対応した記名式SUICAの完成です。万歳!

2.EdyはANAマイレージクラブEdyとANAカードを連携
Edyもクレジット機能無しで便利に使える裏技を見つけました。私はANAカードにEdy機能が付いているものを持っているのですが、当然ながらそのクレジットカードをパスケースに入れたくはありません。上述したとおり、落としたら面倒だからです。でも、せっかくEdyを使うのなら、使った分だけマイルが貯まった方が嬉しいですよね。そこで、ANAカードとは別にANAマイレージクラブカードEdyを持つというのが裏技です。
マイル・マイレージを貯めて多彩な特典ANAマイレージクラブ|ANA
やり方は、ANAのサイトに行って、既にマイレージクラブ会員であれば、いったんログアウトして、新規ユーザーとして左下にある「ANAマイレージクラブ新規入会」ボタンをクリックします(ここがポイント!)。
ana-mc
必要事項を記入して申し込みます。そうすると最後に番号が出てきます。これがマイレージクラブ番号(2つめ)です。1つめはもちろんANAカードに記載されている番号です。
すぐさま下記に電話します。Tel:0570-029-767
ana-mc2
自動音声に従い、1つめのマイレージクラブ番号と暗証番号を入れてオペレーターを呼び出し、「マイレージ口座の統合をお願いします」と言います。そしてさっきの2つめの番号を申し伝え、統合手続きをしてもらいます。これで、2つめの番号のカードでEdyを使っても1つめの番号にマイルが貯まっていきます。後は、カードが送られてくるのを待つだけです(2週間くらい)。
残念ながら、Edyはおサイフケータイでしかオートチャージに対応していないので、残高が少なくなったらチャージする必要がありますが、

以上の手続きで、私のパスケースにはクレジット機能の無いSUICAとEdyの2枚のカードが収まることになりました。ケータイ1つよりは持ち物が増えましたが、パスケース1枚で電車に乗れて買い物もできます。しかも、万が一落としてもクレジットカードのような危険性がありません。鞄のサッと取り出しやすいところに入れておいても安心というわけです。

これで、私は安心してIS03からiPhone4Sに機種変更できました。

ガラスマやガラケーなどのおサイフ付きから、iPhoneなどのおサイフ無しに機種変更される場合には、参考にしていただければと思います。

*IS03からiPhone4Sへの変更に関しては、この他に下記のエントリを書いています。
IS03からiPhone4Sへ(設定編) | kazunoblog
IS03からiPhone4Sへ(アプリ編) | kazunoblog
IS03からiPhone4Sへ(周辺機器編) | kazunoblog

 - Mobile ,