ミニUSBスピーカー「Olasonic TW-5S」が予想以上に音が良くてびびった

   

olasonic
もう10年以上、PCにはSONYのミニコンポ(死語。CDとMDが聴けるんですけどMDも死語。っていうかもうMDが手元に1枚も無い。)をM-CREWというUSB接続キットで繋いで使ってきました。といっても、基本はイヤフォン使いなので、滅多に音を出すことは無いのですが。で、このM-CREWという仕組み自体が相当古いため、XPではそこそこ使えていたのですが、Win7ではほとんど機能しなくなっていまして、概ね音を出したい時に電源入れてもPC側で反応することが20回に1回くらいという使えない子に成り下がっていて、面倒くさいからやっぱりイヤフォンというのがここ数年のPCオーディオ環境でありました。

で、先日、とある伝手で、Olasonicの最新型USBミニスピーカー(ホワイト)をゲットしまして、今日、繋いでみました。接続は超簡単。2つの小さなスピーカーからそれぞれ出ている接続端子を繋いで、左から出ているUSBケーブルを繋ぐだけ。特に何の設定もせずとも音が鳴りました。これまでイヤフォンだったので、結構PCの音量大きめにしていたものだから、「テスト」で凄い大きな音が鳴ってびっくりしました。音量をかなり絞ってようやく適度な音量になりました。これ、超音いいです。可愛い外観とはうってかわって、パワフルな音が出ますし、高音・低音どちらも伸びがあって、非常に耳心地が良いです。正直、見た目でたいした音でないだろうと思いこんでいて、すみませんでしたって感じです。ネットでの評判も高いですが、あんま信じてませんでした、すみませんでしたって感じです。卵形には音質を良くする秘密があったのですが、ただの見た目でこの形にしているのだと思ってました、すみませんでしたって感じです。
色が選べなかったのが唯一残念なところです。選べたら間違いなく赤にしてたと思います。でも、この白、少しパールが入っていてとても綺麗なので、白でも良かったです。

邪魔にならない大きさと、驚くべき音質、USBバスパワーにも関わらずハイパワー。いや、ほんと、これオススメです。さあ、私は、今から、この高音質でkalafina聴きますよっと。

Olasonic:オラソニック
Olasonic Facebook

 - PC ,