2012忘年会その1@焼鶏あきら中目黒 w/ New Friend

   

akira
いよいよ忘年会シーズン開始です。

昨日は、昔いた会社の後輩、といっても私が辞めてから何年も経ってから入社されて、しかも今はもうそこを辞めて別の会社(さらに驚くべきことにその会社がうちの会社のすぐ近く)にいる御仁との一席でした。共通の先輩であるIさんから紹介していただき、先日初めてランチをして、昨日が2回目の会合でした。約束通りうちの若き期待の星である管理部長くんを紹介するということで、3人で中目黒まで繰り出しました。
時代は違えど同じ会社で同じ業務を経験してきていることからか、非常に親近感を感じるナイスガイな御仁であります。我が社のエースと同い年でもあり、お互いに刺激になったりすると良いなぁと思っての紹介でした。二人ともコミュニケーション能力が高いので、すぐにうち解けて楽しく食事が出来ました。

場所は御仁がいろいろなことに気配りをした上でチョイスしてくれた中目黒の「焼鶏あきら」さん。割と有名なお店のようですね。
焼鶏 あきら やきとりあきら - 中目黒/鳥料理 [食べログ]
牛でも豚でも無く、鶏肉を自分で炭で焼いて食すという、なかなか味わえない経験をしてきました。お肉はどれも非常に美味しく、焼き鳥とはまた違った趣がありました。こだわりの食材を使っていて、中でも「ヴェルサイユの卵」を使った卵かけご飯というのが、メニュー的には一番目を引き、3人とも〆にそちらを食べました。・・・普通・・・。照り焼き丼よりお値段高いのに普通・・・。ま、卵の善し悪しを舌で見分けられるほど食通でも無いのですけどね。後で調べたらヴェルサイユって名前なのに国産、佐賀県産でしたけど。。。なので、卵かけご飯はお勧めしませんが、他の料理は全て最高でしたので、焼鶏に興味ある方は予約して行ってみてください。目黒川を目の前に見られる座敷席は、どこか京都の香りがして、とっても趣がありましたよ。

たらふく食べて、シーズンがら2時間で店を追い出されて、中目黒を久々に徘徊して、二次会へ。詳しくは書きませんが、3時まで遊んでしまいました。いやあ、やっぱナカメいいわー。とっても楽しかったです。

ってことで、また行きましょうとか、ここ通いましょうって約束もしたので、Sさん、近いうちに再戦しましょうね。

 - Gourmet