【映画】ダークナイト

   

darkknight
引き続き、3部作の2作目、「ダークナイト」をiTunesレンタルで見ました。

恥ずかしながら、映画終わるまで、「Dark Night」だと思ってました。「Dark Knight(暗黒の騎士)」だったんですね。

ストーリーは前作よりさらに重厚になっていて、2時間33分という長尺ながらも、引きつけて離さない魅力がありました。ヒーローものなのに、救われない部分が随所にあって、まさにダークですね。爽快感は無いですが、アクションやチェイス、爆破といったシーンの迫力はもの凄くて圧倒されます。ジョーカーの狂気さも光っていますが、何よりハービーの切なさに胸を打たれます。正義とはいったい何なのでしょう。正義を貫き通すことの難しさ、人間の強さと弱さ、そういう心の葛藤が本作の重さに繋がっていると思います。

 - Movie