「スーパーヒーロー大戦Z」を見てきました

   

rider-movie201304
愚息と恒例の映画に行ってきました。
仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z
このシリーズはお祭りなんだとわかっていても、ついついストーリーや登場人物を追ってしまうので、毎回苦笑と失笑と落胆に陥るわけなのですが、今回も同じでした。ストーリーは、一応辻褄は通っていて無茶苦茶ではないのですが、毎度盛り込みすぎなので回収できずに終わってる感が否めません。それも含めてお祭りだと割り切るべきなのでしょうね。戦隊ものをTVで見てないからわからないことも多かったのですが。でも、さすがにオーズのあの声は無かったと思います。似ても似つかない。あれなら声出さない方がはるかに良かったです。少なくともあそこで私は相当がっくりきちゃいました。あ、モモタロスというか電王も同じ。喋るな的な。あと、やっぱりあれだけ数を出しちゃうと、それぞれの良さが全く出せないですよね。人数絞ってでも、個々のキャラクターの良さを出してほしいですね。やっぱりディケイドの平成10人くらいがちょうど良い気がします。そういや、そろそろ平成ライダー15周年じゃないですかね。何かまた特別なライダーになるのでしょうかね。そっちは楽しみです。
特報によると、ギャバンの次はキカイダーですって。好きだったキャラクターなので、上手にリメイクしてほしいと願うばかりです。

 - Movie ,