聖地集合

   

nakameguro
金曜は、月1恒例の経営会議でした。執行役員以上全員参加で、社外の会議室を使って、丸一日、会社の未来を考え、施策を決める会議です。今回も多くのことが決まりました。環境変化に合わせて、柔軟に打ち手を変更するというベンチャーの良さの一つだと思っています。新たな気持ちで1ヶ月頑張ろうと思えました。

会議後は恒例の懇親会。一次会はメキシコ料理のお店。いつものことながら、いろいろと楽しい前向きな会話をみんなで出来ました。上期よかったこと発表があり、みんなでそれぞれ上期に一番嬉しかったこと、楽しかったことなどを発表するのですが、こういう前向きな話をみんなで出来るのは素晴らしいなと思っています。

二次会は何故か私の行きつけのGBに皆さんを招待することに。狭いお店なので12人入れるか心配でしたが、スタッフの方に電話して聞いたら、入れるとのことでしたので、みんなで向かいました。最初は1組2名のお客さんがいたのですが、12名の乾杯の勢いのせいで、お帰りになり、完全貸し切り状態。貸し切りは気を遣わなくて良いですね。全員で飲みながらカラオケやって2時間程度満喫しました。このメンバーは、仕事だろうが、カラオケだろうが、何でも本気で取り組むので、とても楽しいです。予定通り2時間で終了しましたが、みんな楽しそうにしてくれていたので、お連れした私としてはホッとした次第です。

中目黒は、モブキャストの創業の地であり、聖地と呼んでもかまわないくらいの、思い出の詰まった場所です。ここで新たな(中目黒時代を知らない)メンバーも加わって一致団結して楽しい時間を過ごせたのは、非常に良かったなと思います。中目黒時代を知っている、私や社長を含めたメンバーは、特に感慨深いものがあった気がします。締めの言葉で佐藤さんが「中目黒から天王洲、そして今の六本木に移ってきましたが、創業の地であるここ中目黒に将来戻ってくるのも良いかなと思いました」とおっしゃっていましたが、私もまさにそういう気持ちです。今年、来年としっかりと結果を出して、本当にそれが実現できたらいいなと。そして、このメンバーならできる気がしてます。ナカメ最高、ナカマ最高。

 - mobcast