iTunes Storeに接続できなくなった場合の対処法(Win8)

   

itunes
先日、iTunesを最新版(11.1.1.11)にアップデートしたところ、iTunes Storeに接続できなくなりました。ライブラリから音楽を聴くこともできますし、iPhoneとの接続・同期もできますが、Storeに接続しようとすると、プログレスバーが3/4くらいのところで、「iTunesは動作を停止しました」というエラーが出て、iTunesが落ちてしまいます。何度やっても同じです。再起動しても、iTunesを削除・再インストールしてもダメでした。

仕方なく、Appleのサポートに電話したのが、先週の日曜日です。担当の人が2回電話口で変わりエンジニアの女性の方と、あれでもない、これでもないとやってみたのですが、症状変わらずで、エンジニアの方から、社内のシステムの人間と調査して数日内に折り返しますということで、こちらのシステム情報やログなどを全てメールで送って、待ちました。

本日、連絡があり、抜本的な解決ではないのですが、いったんこれで対応していただきたい、という指示がきました。他にも同じ症状の人がいるらしく、次回のアップデートで対応したいとおっしゃっていました。解決策は下記のとおりです。

C:\Program Files (x86)\Common Files\Apple\Apple Application Support
にある
QTMovieWin.dll
をコピーして
C:\Program Files (x86)\iTunes
へ貼り付け

無事にStoreに接続できました。Appleさん、ありがとうございました。さすがのサポート対応だと思いました。

他に同じ症状に悩まれている方が出た時のために、記録しておきます。

 - Music, Software