【読書】世界70億人をワクワクさせるバカの知恵

      2016/02/07

バカの知恵

前職モブキャストの社長藪さんの本。OBということで献本いただきました。ありがとうございます。

藪さんとはもう16年の付き合いです。二度の上場を果たした藪さんのそばで、そのどちらにも関わることができたことは私の自慢だったりします。

Facebookで藪さんの本が出ると知った時は、とても驚きました。照れ屋で人見知りの藪さんが本を出すなんて考えられなかったからです。でも、読んでみて、なぜ藪さんがこの本を出す決意をしたかがよくわかりました。

この本は「ラブレター」です。しかも欲張りなことに3股のラブレターです。1つめは、今モブキャストで働いている社員に向けて。2つめは、これからモブキャストに入社してくる未来の社員に向けて。そして3つめは、自他共に認めるミスターモブキャスト石橋さんに向けて。この3方向への藪さんらしい「愛」が詰まっています。

もちろん、市販されているので、一般読者向けにもなってます。いわゆる成功者と言ってもいい(本人はそう思ってないですけど)藪さんが、ここまで来るのに努力してきた考え方や習慣などが細かく書いてあります。それを藪さんは「バカの知恵」だと言ってますが、ここで言う「バカ」はついつい流されてしまう人間の弱さのことです。自らを「バカ」と表現して、弱さを理解しているから、そうならないように、自らを律する方法が「知恵」です。これは藪さんのような大きな志をもっている人だけでなく、誰でも使える知恵です。実際、藪さんは、しょっちゅう社員に「目覚まし時計をかけておきなさい」と言ってました。私もこれに感化されて、忘れないための目覚ましをかける習慣が身についています。

長年連れ添ったので、藪さんのことは相当知ってるつもりです。藪さんのすごいところは、目標を定めて、逆算でそこに至るための最短距離を描いて、それをみんなに共有して、みんなを鼓舞して、一緒に走らせるところです。最短距離から外れないように、常に、目的と手段を間違えないようにする仕掛けをたくさん作っておく。そして決して諦めない。ロジカルな思考とポジティブなマインドを上手に両立させているバランス感覚がすごいところです。そんな藪さんの考え方や行動様式がこの本に詰まっています。藪さんらしい、とても平易な語り口で、わかりやすく書かれています。相手に併せて目線や言動を変えられる器用さがこの本にも活かされています。この本で、藪さんやモブキャストに興味を持ってもらえる人が増えて、本当に世界の人々をワクワクさせられたら良いですね。

OBとして、いつまでも応援しています。

(追伸)
藪さん、藪さんならではのビジネス的視点も入れた九星気学の本も出してほしいです(笑)。

 - Book, mobcast ,