そろそろiQOSについて書いておく

      2016/02/15

IQOUS

関東で発売開始してから半年くらい経って、周りでも愛用者がどんどん増えてきている次世代タバコiQOSですが、すっかりこれにはまりまして、もう二度と普通のタバコには戻らないなと思っているので、いったん総括をしておきたいと思います。新し物好きの私は発売直後に購入しました。

iQOSフィリップモリス - 革新的な加熱式たばこ

ご存じない方もいるかもしれませんので、簡単に説明しておくと、iQOSは、フィリップモリスから発売された、火を使わない新しいタバコです。専用のタバコを専用のホルダーに挿入して、ホルダーの発する熱でタバコを加熱して吸引するという仕組みです。電子タバコはタバコの葉を使わずに蒸気を吸うものであるのに対し、iQOSは本物のタバコを使いつつ、火を使わないことで、副流煙が出ず、臭いもしない、煙は出ない代わりに水蒸気が出るというものです。煙や臭いがしないので、周りの人の迷惑にならないところが非常に優れている点です。

専用の充電器にホルダーを刺して充電すると5分くらいで充電が完了して吸えるようになります。ホルダーを取り出して、専用タバコを刺して、電源を入れて、数秒待つと吸えます。専用タバコは、現時点ではマルボロ銘柄の4種類(レギュラー、バランスドレギュラー、メンソール、ミント)です。私はミントとメンソールを試して、メンソールに落ち着きました。一般のタバコの半分くらいの長さしか無いのですが、1本でおよそ3分~5分くらい吸うことができるので、普通のタバコと変わらないですね。お値段も1箱460円と普通のタバコと同じくらいです。

日に日に喫煙者にとっては生きづらい世の中になってきています。確かに吸わない人からすれば迷惑でしかないというのもよくわかります。申し訳ない気持ちで吸っています。でも、iQOSなら、周囲に全く悪影響を与えないので、非常に気が楽です。今のところ喫煙スペース以外でのiQOS使用は認められていませんが、もっと普及すれば、喫煙スペース、iQOSスペースと別れて楽しむことができる世界が待ってるかもしれません。iQOSにすると、喫煙スペースに行きたくなくなるのですよね。煙が臭いし頭が痛くなるので。今まで吸ってた立場で言うかって話ですけど。なので、できれば、世の中にiQOSがタバコとは違う新しいツールとして普及して、他人に迷惑をかけずに楽しむことができる環境が出来たらいいなと思って、日々勧誘活動に勤しんでいます。会社でも10人以上に広めましたし、行きつけのスナックでも常連さんに勧めたりして、地道な活動をしています。

なお、私が所有しているボルドーレッドは、12月期間限定の特別バージョンです。ヤフオクだと倍の値段で取引されているようです。私はこの他にも最初に購入したネイビーを車の中に常駐させ、アンケート回答でもらった予備の白ホルダーを赤チャージャーと一緒に持ち歩いています。春頃にはきっとピンクかゴールドの限定カラーが出るのではと思っています。女史の皆さんに是非。

唯一のネックは初期費用でチャージャー+ホルダーを1万円で購入しないといけないことなのですが、5月までキャンペーンをやっていて4,600円のキャッシュバックが受けられます。App StoreかGoogle Playでアプリをダウンロードしてユーザー登録するとクーポンがもらえますので、お買い上げの前に忘れずに。

私は、最初、完全移行は無理かなと思って、普通のタバコとハイブリッドにしようと思っていたのですが、すぐに慣れてしまって、逆に普通のタバコが煙たくて吸う気にならなくなり、スムーズに移行できました。味は、吸い慣れてたタバコの方が美味しいのですが、味に関してはすぐ慣れるので、問題無しです。ニコチン中毒なので、ニコチンが摂取できさえすれば、イライラしないし落ち着けるしでいいんです。周りへの罪悪感も無いし。

禁煙を志す理由には、1.自分の健康、2.周りへの配慮、3.臭い、4.ヤニ汚れなどがあると思いますが、iQOSにすれば、少なくとも1以外の目的は達せられます。まずiQOSにして、そこから禁煙へとステップアップしていく方法は非常にハードルが低いと思います。

迷っている皆さん、まだ火を使ってるのですか(笑)?スマートなiQOSに変えませんか。

iqos-icon

この投稿は、喫煙を推奨するものではありません。

 - Life