【時計】カジュアルなら「Knot」がいいんじゃないかな

   

knot

最近「Knot」にはまっています。

Knot(ノット)/カスタムオーダーできるMADE IN JAPAN腕時計ブランド

Knotは、今注目のものづくりベンチャーで、メイドインジャパンの品質にこだわった良質の時計を、直接ユーザーに届けることで驚きの低価格を実現しています。また、Knotの時計はフェイスとベルトを繋ぐ留め具が特殊で、簡単に着脱が出来るので、その日の気分に合わせて、ベルトを付け替えて楽しめるカスタム要素も人気の秘訣です。

knot02

現時点で、フェイスが、スモール12種類、クロノグラフ8種類、スクエア8種類の合計28種類から選べます。ストラップは169種類から選べます。つまり、組み合わせとしては、5千種類からカスタマイズできるわけです。ただ、人気があって生産が追いついていないので入荷待ちのものも多いです。メルマガに登録しておくと、入荷予定をお知らせしてくれるので、メールが来たら即座に買いに行くのが吉です。

knot03

ネットショップでは、ご覧の様に、フェイスとベルトを好きな様にデザインして楽しめます。あれもこれも欲しくなってしまうんですよね。
私のおすすめは、グレーのクロノグラフにオリーブのタンベルトです。
クロノとスモールでペアでお使いの方も多いようです。ホワイトデーにいかがでしょうか。

使ってみた感想は、この価格とは思えないくらいにしっかりして美しいです。曲面の磨き上げとか細部に至るまで丁寧な仕事がされています。チープな時計はあまり好みじゃないのですが、Knotは価格は安いけど高品質なので気に入っています。フェイスも素晴らしい出来映えなのですが、またベルトも素晴らしいんです。レザーは有名な栃木レザー使用でとても柔らかくて気持ちがいいです。また京都の組紐のベルトもとてもお洒落です。私は3色買ってしまいました。

knot01

今私がローテしているのは、ホワイトクロノにホワイトレザーとブルークロノにスカイブルー組紐の2つです。その日のファッションに合わせて楽しんでいます。勝負時はHUBLOTです。
スマホの普及で腕時計しない人も増えているようですが、アラフィフ世代の私は無いと寂しいんですよね。男性が出来る数少ないアクセサリーだと思いますし。

日本メイドにこだわって、ITを活用することで、市場を変えようと奮闘しているKnotを応援したいと思います。

knot00

 - Shopping ,