原田、副社長やめるってよ

   

kirishimabukatsu

すみません、真面目な内容なのに釣りタイトルを付けてしまいました。

本日リリースされましたが、本日付で取締役副社長CFO兼経営企画部長から取締役に役職が変わることになりました。

6月の総会での就任から9ヶ月という短い期間でしたが、多くのことを学べ、多くの仲間の素晴らしさに心を打たれ、多くのお客様に愛されているチェーンであることをひしひしと感じました。

私なりに会社の変革を推し進め、私が大切にしている、仕事への向き合い方と、仲間への向き合い方、世の中への向き合い方を行動で示してきたつもりですので、多少なりともそれが伝わり、共感され、結果的に少しでも会社に貢献できていれば嬉しい限りです。

ただ、今期の数字についての投資家様との約束を果たせなかったことには、CFOとして大きく責任を感じています。

また、秋のオーナー会のタイミングでブクログ社のM&Aに忙殺された関係で、FCオーナー様にはまだ正式にご挨拶できていない状態での役職変更ということで、申し訳ございません。

スタッフと、オーナー様と、そしてお客様あってのブックオフだと思ってます。

奇しくも、先週末にパソコンを売りにお店に行きましたが、スタッフの対応も良く、適正な価格での買い取りが徹底されていることを肌で感じ、この調子で続けていけば、きっと多くのお客様に「家電もブックオフ」ということが認知されていくだろうと確信しました。

一朝一夕にはいかないでしょうが、リユースのインフラという壮大なビジョンを掲げているブックオフは、きっと多くの人にとって無くてはならない存在になっていくと思っています。

役職は変わりますが、引き続き、私に出来る範囲で、ブックオフと仲間達を支えてまいる所存ですので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
また、個人的には、新しい試みを考えています。こちらも時期が来ましたらお伝えできると思います。

取り急ぎ、簡単ではございますが、ご挨拶のみ。

2016年3月15日
原田一進

 - BOOKOFF