うわっ・・・、私のWiFi、速すぎ!!

   

wifi-hayasugi

ルーターをAterm WG2600に変えたら、マジで爆速になりました。

「いえね、奥さん、速い、速いとは聞いてたけど、信じてなかったのよ。」

ってことで、昨日エントリしたとおり、WiFiルーターが壊れたので、Aterm WG2600という11ac対応の最新機種に買い換えました。

WiFiルーターが明日Aterm WG2600になります

4年前の機種が最新機種に変わり、対応バンド等もアップしているので、まあ、多少は速くなるだろうけど、実感値として感じるほどではないだろうなと思ってたのですが、本当に「速くなった」と感じるほど変わりました。

旧機種(WR9500)のスピードテスト結果(壊れる前)が下記のとおりです。

wifi-8500

5.0GHzで繋がっているので、ダウンロード48Mb/s、アップロード25Mb/sとそれなりのスピードが出ていました。
もちろん、このスピードで特に遅いと感じたことはありませんでした。

で、新型(WG2600)の結果が下記です。

wifi-2600

な、な、なんと、ダウンロード143Mb/s、アップロード98Mb/sという信じられない数字をたたき出しました。

まさに3倍速い赤い彗星ですよ、これは!

いやはや、ルーターひとつでここまでスピードが変わるなんて知りませんでした。
恐るべしNEC。

なお、宅内各種機器の設定変更は簡単に終わりました。
親機のプライマリSSIDのセキュリティキーを4台のスマホと1台のMacに手入力し、中継器3台とプリンタはWPSで自動設定。
機器を置き換えるのに掃除する時間の方が長かったくらいです。便利な世の中ですよね。

MacBookもiPhoneも、超快適です。
iPhoneのアプリのアップデートとか、笑うくらい速く終わります。

皆さん、ルーターは奮発した方が、絶対いいですよ。

 - PC ,