美しいブログエディタ「Blogo」が無料化(有料オプション型へ)

   

先日からトライアルをしていたブログエディタ「Blogo」が、なんと本日から無料になりました。


ブログエディタ「Blogo」を使い始めました - kazunoblog

まだ試用して1週間くらいですが、シンプルで美しく書きやすいブログエディタだなという好印象を持っており、トライアル期間が終わったら3千円払ってでも使い続けようと思ってました。

なんと言っても、シンプルで思考を邪魔されないデザインが良いです。実際、Blogoにしてから、書くスピードは速まったと思います。WordPressブラウザのワンクッション遅れる挙動の積み重ねが結構なロスになっていることに改めて気がついた次第です。

購入を決意するほど素晴らしいアプリが、なんと無料化されてしまいました。
無料化といっても、通常版とPro版の2バージョンになり、通常版が無償、複数サイト登録やEvernote連携などが使えるPro版がサブスクリプション(年¥8,400)です。通常版は値下げ、Pro版が大幅値上げという形です。今のところ、Pro版じゃないと困るところがなさそうなので無償版を使い続けてみようと思います。

Mac App Storeから最新版(ver3)をインストールすると、既にインストールしていたトライアル版(Ver2)が上書きされるようです。ただし、Ver2の設定とかは引き継がれません。設定といってもサイトのアドレスとアカウントくらいですが。インストールすると自動で過去記事を取得してくれますので、これをテンプレに使っても、新たに書き始めてもいい形です。
公式サイトのリリースノートがまだ更新されてないのですけど、Markdown記法の改良など大きめのバージョンアップが入っているようですので、以前にイマイチだと思った方も最新版を試してみるといいのではと思います。

個人的には、デザインだけでMarsEditより好みなのですが、使い勝手は個人差がありますので、是非無償になったBlogoを使ってみてほしいと思います。ユーザーが増えれば、開発ももっとスピードアップしてより良い製品になっていくと思いますので。

Blogo - Simple, powerful blog publishing
無料
(2016.04.15時点)
posted with ポチレバ

 - Blog